ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化・歴史 > 文化施設 > 三条文化財整理事務所

ここから本文です。

更新日:2018年7月19日

三条文化財整理事務所

sanjoubunshitsu

三条文化財整理事務所は、国指定史跡会下山遺跡のふもと、市立山手中学校の西隣の芦屋市役所三条分室(元三条小学校)の3階にあります。

ここでは、会下山遺跡をはじめとする芦屋市内の遺跡の出土品を保管しており、整理・調査・研究を行っています。出土した土器などの展示コーナーもありますので、お気軽にご見学ください。

施設利用案内

展示室の紹介

展示室では、下記の2つのテーマで市内の遺跡を紹介しています。

tenji-1

 tenji-2

 

 

 

 

 

 

 

(1)国指定史跡会下山遺跡と高地性集落

高地性集落は、約2000年前の弥生時代の人々が暮らした、標高の高い場所にある集落のことです。ここでは市内の高地性集落について、会下山遺跡の出土品を中心に展示しています。

egenoyama-1

egenoyama-2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(2)芦屋の歴史

芦屋市内には旧石器時代から近代まで、たくさんの遺跡が眠っています。ここでは、市内の発掘調査で出土した土器や石器などから、芦屋の歴史を紹介しています。

 

tsuushi-2

 

tsuushi-1 

 

 

 

 

 

 

 

 

施設利用案内

  • 開館日:月曜日及び木曜日(祝日、8月13日~19日及び12月29日~1月3日を除く)
  • 開館時間:午前10時~午後4時
  • 観覧料:無料
  • 場所:芦屋市三条町39-20芦屋市役所三条分室3階

 

お問い合わせ

教育委員会社会教育部生涯学習課文化財係

電話番号:0797-38-2115

ファクス番号:0797-38-2072

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る