ホーム > まちづくり > 道路 > 道路の情報 > 無電柱化の取り組み > 無電柱化の推進について

ここから本文です。

更新日:2018年10月7日

無電柱化の推進について

 平成28年12月に「無電柱化の推進に関する法律」が制定され、都市防災機能の強化、通行空間の安全性・快適性の向上、良好な都市景観の形成を図るため、無電柱化を推進する上での基本理念、責務、役割分担が明確に定められました。

 本市においても、国際文化住宅都市として良好な住環境の向上を目指し、市の方向性を明確にする無電柱化推進条例を制定し、無電柱化を推進するための方針・計画を定めた推進計画を策定しました。

芦屋市無電柱化推進条例

芦屋市無電柱化推進条例を平成30年9月25日に公布しました。平成30年11月10日に施行します。

 

また、無電柱化を円滑に推進するため、無電柱化推進基金を設けました。

 

無電柱化推進基金へのご協力は、ふるさと納税をご活用ください。

芦屋市無電柱化推進計画の策定

  • 表紙
  • 第1章 無電柱化の目的と位置づけ
  • 第2章 整備の方針
  • 第3章 これまでの整備実績
  • 第4章 整備計画
  • 第5章 無電柱化の推進に向けた方策
  • 第6章 計画の実現に向けて
  • 第7章 計画の概念
  • 第8章 計画路線図
  • 資料編

 

 

推進条例の骨子・推進計画(原案)に関する市民意見募集の結果

無電柱化推進条例、無電柱化推進計画に関して、市民の皆さまの意見を募集しました。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市建設部道路課工事係

電話番号:0797-38-2062

ファクス番号:0797-38-2163

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る