ホーム > イベント・講座情報 > チャペック兄弟と子どもの世界

  • 市民の声 お困りです課にお寄せください(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)
  • 芦屋病院
  • イベント・講座情報
  • 施設案内・予約

ここから本文です。

更新日:2018年6月15日

チャペック兄弟と子どもの世界

日時

  • 2018年7月1日(日曜日)~2018年9月9日(日曜日)

午前10時~午後5時(入館は4時30分まで)

場所

名称

美術博物館・ホール・第1展示室・第2展示室

住所

芦屋市伊勢町12番25号

電話番号 0797-38-5432

ファクス番号

0797-38-5434

ホームページ

美術博物館(施設案内)

内容

「ロボット」という言葉の生みの親としても知られるチェコの作家カレル・チャペック。絵本「長い長いお医者さんの話」の挿絵などにより、日本でも人気の高い兄のヨゼフ・チャペック。本展では、初公開を含む幅広い作品により、チャペック兄弟の温かい眼差しから生み出された子どものための芸術を紹介します。

費用

観覧料】一般800(640) 円、大高生600 (480) 円、中学生以下無料

※( )内は20人以上の団体料金※高齢者(65歳以上)及び身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳をお持ちの人とその介護の人1人は各当日料金の半額

地図

お問い合わせ

美術博物館  

電話番号:0797-38-5432

ファクス番号:0797-38-5434

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る