ホーム > イベント・講座情報 > ワークショップ「表層の下から見えてくること」

  • 市民の声 お困りです課にお寄せください(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)
  • 芦屋病院
  • イベント・講座情報
  • 施設案内・予約

ここから本文です。

更新日:2017年1月1日

ワークショップ「表層の下から見えてくること」

アートスタディプログラム《Bihakuroom/びはくルーム》

日時

  • 2017年1月22日(日曜日)

午後2時~5時

場所

名称

美術博物館体験学習室

住所

芦屋市伊勢町12番25号

電話番号 0797-38-5432

ファクス番号

0797-38-5434

ホームページ

美術博物館(施設案内)

内容

日常にあるものの表面をヤスリで削ることで、ふだんとは違う何かが表れてきます。削る作業を通して変化していく事柄や思いついたことなど、参加者の皆さんにお話していただきます。 

対象・定員

小学5年生以上・15人

講師

美術家・青田真也

費用

材料費 300円

持ち物

エプロン・飲み物・汚れてもよい服装

申し込み

電話またはEメールに住所・氏名・年齢(学生のみ)・電話番号を記入の上、1月15日(日曜日)までに美術博物館へ。※応募多数の場合は抽選。

地図

お問い合わせ

美術博物館  

電話番号:0797-38-5432

ファクス番号:0797-38-5434

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る