ホーム > くらし > 霊園 > 火葬場

ここから本文です。

更新日:2022年6月14日

火葬場

 休苑日のお知らせ

令和4年7月13日(水曜日)休苑いたします。

皆さまにはご不便、ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いします。

 芦屋市火葬場の指定管理者の指定について

芦屋市指定管理者選定・評価委員会(聖苑)で審議の結果、芦屋市火葬場の指定管理者の候補者が選定され、芦屋市議会に議案を提出し、芦屋市火葬場の指定管理者が指定されました。

公募した施設

名称:芦屋市聖苑

所在地:芦屋市三条町39番32号

指定管理者

名称:太陽築炉工業株式会社

所在地:福岡市博多区東公園6番21号

代表者:代表取締役社長口正司

指定管理者指定期間

平成30年4月1日から令和5年3月31日まで

指定管理者選定の経過

(1)募集

周知方法

「広報あしや」8月1日号及び芦屋市ホームページ

募集期間

平成29年8月1日から平成29年9月6日まで

申請法人等

太陽築炉工業株式会社

(2)指定管理者選定委員会の開催

第1回(平成29年7月6日)

募集要項及び業務仕様書について説明、選定基準及び審査要領について協議及び決定

第2回(平成29年10月2日)

書類審査並びに面接審査の実施方法について協議及び決定

第3回(平成29年10月16日)

書類審査及び面接審査並びに候補者の選定

(3)選定方法

芦屋市火葬場指定管理者の候補者選定基準に基づき、法人から提出された事業計画書等の書類審査及び面接審査を行ない、選定しました。

第一次選定(書類審査)

施設の安全対策等、公の施設の管理者としての最低条件として、除外要件となる次の条件のいずれにも該当しないことを提出された申請書類により確認しました。

(ア)管理運営経費の提示額(平成30年度~平成34年度)が予定価格を超える法人

(イ)経営状態について懸念のある法人

(ウ)管理運営について懸念のある法人

第二次選定(書類審査及び面接審査)

第一次選考を通過した法人を対象に書類及び面接による審査を行ない、その後、芦屋市火葬場指定管理者選定基準に基づいて採点し、指定管理者の候補者を選定しました。

(4)審査結果

審査項目及び審査基準

配点

太陽築炉工業株式会社

管理運営に当たっての基本方針

200点

168点

管理体制

100点

78点

聖苑の維持管理

200点

165点

聖苑の管理運営

200点

157点

管理運営経費

150点

114点

環境への配慮

100点

76点

その他

50点

40点

合計点

1,000点

798点

 

指定管理者の経過

平成29年12月1日:芦屋市火葬場の指定管理者の指定について議案提出

平成29年12月5日:民生文教常任委員会において審議

平成29年12月22日:芦屋市議会本会議で可決

平成30年1月17日:指定管理者指定の告示(芦屋市告示第11号)

 所在地及び問合せ先

芦屋市三条町39番32号
芦屋市聖苑管理事務所
電話番号:0797-25-2478、ファクス番号:0797-25-2480

芦屋市聖苑のホームページ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

業務時間

午前10時から午後6時

休業日

1月1日及び施設の点検日(年間9日程度)

設備

人体炉:3基
動物炉:1基

使用申込方法

申請書のダウンロード
使用される場合は、聖苑使用許可申請書及び死体火葬許可証の提出が必要です。
葬儀社等からの火葬予約は、インターネット予約システム(24時間対応)での申し込みとなります。事前登録が必要となりますので、詳細は芦屋市聖苑管理事務所(電話番号0797-25-2478)にお尋ねください。

なお、個人で使用申し込みをされる場合は、直接管理事務所(電話番号0797-25-2478)に連絡してください。

使用料

使用区分 単位 使用料
10歳以上の者

1体

20,000円

10歳未満の者

1体

10,000円

死産児

1胎

5,000円

人体の一部

1包

5,000円

この表は、使用許可を受けた者が市内に住所を有し、または死亡者が死亡時に市内に住所を有していた場合について適用し、これら以外の場合については、当該使用料の10割に相当する額を加算します。

施設内の禁煙について

健康増進法による公共の場における受動喫煙を防止するため、施設内を全面禁煙としていますのでご協力をお願いいたします。

副葬品について

故人の愛用品や思い出の品などの副葬品を棺の中にお納めになられますと、火葬の際にご遺骨を傷つけたり、ご遺骨に付着することがあります。また、有害なダイオキシン類の発生や火葬炉の故障の原因ともなりますので、次のような副葬品を棺の中にお納めにならないようにご協力をお願いいたします。

  • プラスチック製品・化学繊維製品
    (釣り竿、ゴルフ用品、テニスラケット、化繊の洋服、おもちゃ、人形、マージャンパイなど)
  • ガラス製品・金属製品・陶磁器類
    (ビン類、缶類、眼鏡、腕時計、硬貨、貴金属、茶碗など)
  • 燃えにくいもの
    (布団、毛布、書籍類、ドライアイス、果物など)
  • 危険物
    (スプレー缶、ガスライター、電池など)
  • 心臓ペースメーカーを装着されている場合は、爆発する恐れがありますので、事前にお知らせください。

心付けは一切お断りします。

一切受け取ることができませんので、お持ちにならないでください。

芦屋市聖苑環境保全目標測定結果

令和2年度分

令和元年度分

平成30年度分

平成29年度分

平成28年度分

平成27年度分

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

市民生活部環境課霊園・火葬場係

電話番号:0797-38-3105

ファクス番号:0797-38-3106

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る