ホーム > くらし > ごみ・リサイクル > お知らせ > 過去のお知らせ一覧 > ごみ焼却炉停止に伴うごみ出しについてのお願い > 事業者のみなさまへ > 事業者の皆様へ厨芥類(食品の売れ残り,食べ残したもの,調理くずなど)以外の燃やすごみは可能な限りごみ出しを控えてください。

ここから本文です。

更新日:2019年9月15日

事業者の皆様へ 厨芥類(食品の売れ残り、食べ残したもの、調理くずなど)以外の燃やすごみは可能な限りごみ出しを控えてください。

ごみ焼却施設の停止

芦屋市環境処理センターのごみ焼却施設の排ガス中の水銀濃度が排出基準値を超えたため、施設の運転を停止しました。

ごみ出しに関するお願い【重要】

施設の運転を停止しているため、ごみの焼却を行なうことができません。厨芥類以外の燃やすごみは、可能な限りごみ出しを控えてくださいようお願いいたします。

水銀が含まれるごみについて

水銀が含まれるごみを正しく出さなかった場合、今回のように焼却施設の運転を停止することになりかねません。産業廃棄物として、産業廃棄物処理業者へ委託してください。

水銀が含まれるごみ・・・水銀体温計、水銀温度計、水銀血圧計、ボタン電池、蛍光灯

健康への影響について

環境省は「排出基準は、環境中を循環する水銀の総量を地球規模で削減するという観点から設定したものであることから、排出基準を超える水銀等が排出されたとしても直ちに地域住民に健康被害を生じるものではないことに留意が必要」としています。

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部環境処理センター(環境施設課)

電話番号:0797-32-5391

ファクス番号:0797-22-1599

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る