ここから本文です。

更新日:2019年9月25日

ごみ焼却炉の運転再開について

◆8月27日(火曜日)から運転を停止していました環境処理センターごみ焼却施設につきまして、9月13日から試運転を開始しました。

◆試運転開始後は、一定期間(9月末を目途)、機器や装置等の稼働状況の確認と水銀測定を行ないながら、安定稼働を目指します。

◆試運転開始後も、日々搬入されるごみに加えて、運転停止中に蓄積された大量のごみの焼却に期間を要するため、市民・事業者の皆さまには、引き続き、ごみの減量と分別の徹底にご協力をお願いします。

安定稼働が確認できましたら、市民・事業者の皆さまに、通常通りのごみ出しをしていただける時期をお知らせします。

このたびの焼却炉停止の原因は、燃やすごみに水銀を含むごみが混入したと推測されます。引き続き、以下の取扱いに変更しますので、正しい分別等でごみ出しをお願いします。

 

市民の方のごみ出しはこちらへ(別ウィンドウが開きます)

事業者の方のごみ出しはこちらへ(別ウィンドウが開きます)

 

 

 

お問い合わせ

市民生活部環境処理センター(環境施設課)

電話番号:0797-32-5391

ファクス番号:0797-22-1599

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る