ここから本文です。

更新日:2021年8月20日

いじめ防止基本方針

芦屋市いじめ防止基本方針を改定しました(平成30年3月)

平成25年9月に「いじめ防止対策推進法」が施行され、本市が「芦屋市いじめ防止基本方針」を策定してから3年が経ちました。その間の社会とともに変化するいじめ問題の状況等の変化に対応する必要があること、国や県の改定した方針の内容を反映させる必要があることなどから、平成30年3月に「芦屋市いじめ防止基本方針」を改定しました。今後は改定後の方針に基づき、いじめ防止等対策に取り組んでいきます。

芦屋市いじめ防止基本方針(平成30年3月改定)(PDF:611KB)(別ウィンドウが開きます)

いじめ防止等に関する基本理念

いじめ防止等の対策に関する基本理念は次のとおりです。

  • いじめは全ての児童生徒に関係し、すべての学校で起こり得るものである。このことを十分に認識した上で、全ての児童生徒が安心して学校生活を送り、様々な活動に取り組むことができるよう、学校の内外を問わず、いじめが行われなくなるようにすることを旨として行われなければならない。
  • いじめは人権侵害であり、人として決して許される行為ではない。また、いじめを受けた児童生徒の心身に深刻な影響を及ぼす行為である。これらのことを児童生徒が十分に理解し、全ての児童生徒がいじめを行わず、いじめを認識しながら放置することがないようにすることを旨として行われなければならない。
  • いじめを受けた児童生徒の生命及び心身を保護することが特に重要であることを認識しつつ、市、学校、家庭、地域その他の関係者の連携の下、いじめの問題を克服することを目指して行われなければならない。

改定の経過

芦屋市いじめ防止基本方針を改定する際に、改定原案について市民意見を募集しました。意見募集の結果やいただいた意見の要旨とそれに対する市の考え方については、こちらからご覧ください。

改定前の芦屋市いじめ防止基本方針

改定前の芦屋市いじめ防止基本方針(平成26年12月策定)については、こちらからご覧いただけます。

芦屋市いじめ防止基本方針(本編)(PDF:216KB)(別ウィンドウが開きます)

資料編(PDF:265KB)(別ウィンドウが開きます)

芦屋市立学校の「学校いじめ防止基本方針」

学校の実情に応じ、どのようにいじめ防止等の取組を行なうかについての基本的な方向、取組の内容等を「学校いじめ防止基本方針」として定めています。
各学校の「学校いじめ防止基本方針」については、こちらからご覧ください。

お問い合わせ

こども・健康部子育て政策課政策係

電話番号:0797-38-2045

ファクス番号:0797-38-2190

教育委員会学校教育部学校教育課

電話番号:0797-38-2087

ファクス番号:0797-38-2089

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る