ホーム > まちづくり > 景観・まちづくり > JR芦屋駅南地区まちづくり > バス乗降場の歩道を再現し、見学会を開催

ここから本文です。

更新日:2019年8月7日

バス乗降場の歩道を再現し、見学会を開催

当地区における事業において、バス・タクシー乗降場の整備を計画しています。

バス乗降場の歩道部について体感していただくため、歩道の一部を再現し、見学会を開催しました。

開催概要

日時

令和元年7月23日(火曜日)から令和元年8月6日(火曜日)のうち火曜日・木曜日・土曜日・日曜日

午前10時から正午まで、午後3時から午後5時まで

場所

芦屋市業平町1街区転車駐車場1南隣の空地(旧コインパーキング)

開催内容等

歩道断面模式図会場にブロックやベンチ、横断防止柵、再開発ビルの壁面に見立てた壁を設置し、バス乗降場の歩道の一部を再現しました。

開催期間中、職員が常駐し、ご来場いただいた方に計画内容等説明し、再現した歩道や模型を見学していただきました。

 

 

 見学会開催会場写真1

開催会場

見学会開催会場写真2

再現した歩道

お問い合わせ

都市建設部都市整備課

電話番号:0797-38-2074

ファクス番号:0797-38-7974

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る