ここから本文です。

更新日:2018年3月27日

肝炎ウイルス検診

  • B型肝炎ウイルスの持続感染者は110万人から140万人、C型肝炎ウイルスの持続感染者は190万人から230万人いると推定されています。肝炎は、「早期発見・早期治療」によって、肝硬変・肝がんへの進行を防ぐことが可能になっています。
  • これまで検査を受けたことのないかたは、自分のため、また感染を防ぐ上で周りのかたのためにも1度、肝炎ウイルス検査を受けましょう。すでに、B型肝炎もしくはC型肝炎ウイルス陽性で、治療中または経過観察中のかたは、この検診の対象にはなりません。肝臓について自覚症状のあるかたや医療機関で治療中のかたは、医師にご相談ください。

 厚生労働省ホームページ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

対象

  • 40歳以上の市民(過去に肝炎ウイルス検診や肝炎の治療を受けたことがないかた

内容

  • 血液検査(B型肝炎ウイルス(HBs抗原)、C型肝炎ウイルス(HCV抗体)に感染しているかを調べます。)

料金

  • 無料

保健センターの日程

  • 平成30年4月5日(木曜日)
  • 5月10日(木曜日)
  • 6月7日(木曜日)
  • 7月5日(木曜日)
  • 8月2日(木曜日)
  • 9月6日(木曜日)
  • 10月4日(木曜日)
  • 11月8日(木曜日)
  • 12月6日(木曜日)
  • 平成31年1月10日(木曜日)
  • 2月7日(木曜日)
  • 3月7日(木曜日)

受付時間

  • 午前10時30分~11時(予約制)

検診場所

  • 保健センター

受診方法

  • 事前に保健センターに予約してください。(電話番号0797-31-1586)

 ※お電話の際は電話番号をよくお確かめのうえ、おかけ間違いのないようにお願いいたします。

肝炎ウィルス検診無料クーポン券について

  • 下記のかたを対象に「肝炎ウィルス検診無料クーポン券」を5月末に送付予定です。

無料クーポン対象者

  • 平成30年4月20日現在に芦屋市民で、過去に芦屋市が実施する肝炎ウィルス検診を受けたことがない、昭和52(1977)年4月2日~昭和53(1978)年4月1日生まれのかた

無料クーポン券有効期間

  • 平成30年6月1日~平成30年2月28日までです。

検診内容・実施日時・場所について

  • 詳細は、5月末に掲載します。

お知らせ

  • 無料クーポン券は、居住している市区町村内のみで有効になります。転出後に受診を希望する場合は、転出先の市区町村にご確認ください。

 

 

 

お問い合わせ

こども・健康部健康課(保健センター)

電話番号:0797-31-1586

ファクス番号:0797-31-1018

※お電話の際は電話番号をよくお確かめのうえ、おかけ間違いのないようにお願い致します。

ページの先頭へ戻る