ホーム > 防災・安全 > 交通 > 交通バリアフリー情報 > 平成28年度各事業者等の取り組み報告

ここから本文です。

更新日:2017年4月26日

平成28年度各事業者等の取り組み報告

 

重点整備地区(PDF:1,338KB)(別ウィンドウが開きます)

平成24年11月作成

重点整備地区内における平成28年度の取り組みを報告します。

 芦屋市役所 用地管財課

項目 内容

トイレ様式の改善

  • 本庁舎北館・南館改修工事に伴い、全館のトイレを洋式の洗浄付便座へ改善
北館整備
  • 庁舎北館渡り廊下には、屋根を取付け、北館への出入り口2か所を自動扉に整備
手すりの整備
  • 本庁舎南館1階から地下1階玄関までの中央階段に2段式の手すりを整備

  

ページの先頭へ戻る

  阪急バス株式会社

項目 内容
低床車両の導入(芦屋浜営業所)
  • 平成28年度1台導入(国、兵庫県、芦屋市補助)

  芦屋浜営業所及び南芦屋浜出張所のノンステップバス25両

  (ノンステップバス化率61.4%)※平成29年3月末現在

 

ページの先頭へ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市建設部都市計画課都市計画係

電話番号:0797-38-2073

ファクス番号:0797-38-2164

ページの先頭へ戻る