ホーム > 市政 > 式典・褒章・表彰 > 式典 > 1.17芦屋市祈りと誓い

ここから本文です。

更新日:2023年1月24日

1.17芦屋市祈りと誓い

1.17芦屋市祈りと誓い

阪神・淡路大震災から1月17日で28年が経過し、犠牲者を追悼するため、「1.17芦屋市祈りと誓い」を執り行ないました。当日は1,249人の方が記帳されました。

祈りと誓い2023

阪神・淡路大震災慰霊と復興のモニュメントの説明

日時

令和5年1月17日(火曜日)午前7時~午後5時

場所

芦屋公園(阪神・淡路大震災慰霊と復興のモニュメント前(芦屋市浜芦屋町))

内容

記帳・献花(献花用の花は市で用意)

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策

  • 記帳の列を前後左右1.5m間隔を確保
  • 受付正面と記帳側面に飛沫防止透明シートを設置
  • 記帳用具・記帳用いすは消毒用アルコールで除菌

その他

  • 供花や供物などは固く辞退いたします。
  • 駐車場や駐輪場はありません。

問い合わせ

市長室:38-2000

お問い合わせ

企画部市長室管理係

電話番号:0797-38-2000

ファクス番号:0797-38-2150

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る