ここから本文です。

更新日:2015年4月9日

平成26年度配慮方針

番号をクリックすれば当該配慮方針(PDFファイル(別ウィンドウが開きます))を見ることができます。

下表の有は該当する配慮方針において、景観地区における建築物の形態意匠の制限の項目別基準が記載されているかを示すものです。各見出しをクリックすれば基準の内容と配慮方針への記載例を確認できます。

番号 町名 建築物用途 位置・規模 屋根・壁面 色彩 設備 附属
施設
通り外観
1 2 3 1 2 3 4 1 2 3 4 5
26-1 海洋町  ホテル  有    有  有  有  有  有  有      有  有  有     

26-2

山芦屋町 共同住宅 有        有  有  有  有   
26-3 船戸町  テナントビル      有              有         
26-4 春日町  自動車販売所      有        有      有  有  有       
26-6 東芦屋町2  共同住宅  有  有  有  有  有           有   有  有 
26-7 岩園町  小学校・幼稚園    有  有  有  有          有    有   
26-8 六麓荘町 戸建て住宅              
26-9 清水町 共同住宅            
26-11 打出小槌町 共同住宅          
26-12 松ノ内町 テナントビル                  

お問い合わせ

都市建設部都市計画課まちづくり係

電話番号:0797-38-2109

ファクス番号:0797-38-2164

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る