ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 台風21号で被害を受けられた人へ(り災証明書)

ここから本文です。

更新日:2018年9月18日

台風21号で被害を受けられた人へ(り災証明書)

り災証明書の申請

平成30年9月4日(火曜日)の台風21号によるり災証明書の申請を、福祉部生活援護課(市役所本館・南1階19番窓口)にて受付しています。

り災証明書の発行は、申請を受け付けてから職員による現地調査確認後になります。

申請に必要な書類

り災状況が半壊以上の人へ

り災状況が半壊(*)以上の場合、税・負担金・保険料等が減免等の対象になる場合がありますので、次の担当課へお問い合わせください。*半壊の例:床上浸水30cm以上の浸水被害があり、かつ、一定程度の家屋の損害がある場合等

  • 固定資産税(0797-38-2017)
  • 国民健康保険 一部負担金・保険料(0797-38-2035)
  • 後期高齢者医療 一部負担金・保険料(0797-38-2037)
  • 国民年金 保険料(市民課年金担当・0797-38-2036) 
  • 介護保険 利用者負担・保険料(高齢介護課管理係・0797-38-2046)
  • 乳幼児等医療・こども医療・障害者医療・高齢障害者医療・母子家庭等医療・高齢期移行助成受給資格・一部負担金(地域福祉課福祉医療係・0797-38-2076)
  • 幼稚園・保育所等 保育料(子育て推進課・0797-38-2128)

り災状況が床上浸水・半壊以上の人へ

見舞金を受けることができる場合がありますので、お問い合わせください。

  • 災害見舞金(地域福祉課管理係・0797-38-2153)

個人市民税・自動車税関係の減免

り災状況により、次の税が減免の対象になる場合があります。

  • 個人市民税(0797-38-2016)
  • 自動車税関係(軽自動車税は除く。)西宮県税事務所(0798-39-6113)

住民票の写し等・課税証明書等の交付手数料の減免

り災証明書(り災事項証明書)又はり災証明書の申請書(受付印のあるもの)の提示により、り災状況が確認でき、り災に伴い各種証明書等が必要と認められる場合は、交付手数料が無料になります。

お問い合わせ

福祉部生活援護課援護係

電話番号:0797-38-2041

ファクス番号:0797-38-2060

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る