ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 社会を明るくする運動

ここから本文です。

更新日:2017年6月12日

社会を明るくする運動

趣旨

この運動は、昭和26年に、犯罪や非行のない明るい社会を築くことを目指して始まった全国的な運動であり、7月を強調月間としています。

また、強調月間に限らず構成団体でのビデオ鑑賞やケース研究を行ない、さまざまな立場での支援方法、情報交換などを行っています。

今年度(第67回)は、7月1日に「街頭一斉行動日」とし、保護司会、更生保護女性会、防犯協会、交通安全協会、芦屋警察署の方々とともにJR芦屋駅周辺で、街頭啓発を行ないます。

法務省“社会を明るくする運動”専用サイト(外部サイトへリンク(別ウインドウが開きます)

第67回“社会を明るくする運動”市民の集いの開催について

7月5日、ルナ・ホールにて開催いたします。

「市民の集い」チラシ(PDF:131KB)(別ウィンドウが開きます)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉部社会福祉課管理係

電話番号:0797-38-2153

ファクス番号:0797-38-2160

ページの先頭へ戻る