ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 緊急・災害時要援護者台帳登録について

ここから本文です。

更新日:2015年10月8日

緊急・災害時要援護者台帳登録について

市では、災害発生時に迅速な避難を行なうため、緊急・災害時に避難の支援などが必要なかたを行政はもとより、地域で支援するために、「緊急・災害時要援護者台帳」の整備を進めています。

緊急・災害時要援護者台帳とは?

「緊急・災害時要援護者台帳」とは、ひとり暮らしの高齢者や障がいのあるかたなどが、緊急・災害時に避難が遅れたり、安否がわからないといった状況にならないよう、氏名、住所、緊急時の連絡先などの情報をご登録いただき、ご本人の同意の範囲で民生委員・児童委員・芦屋市社会福祉協議会などの関係機関に登録内容を伝え、平常時から地域との関わり合いを持ち、緊急・災害時に役立てることを目的としています。

登録するとどうなるの?

  • 平常時から関係機関へ情報提供を希望されるかた

   日ごろから民生委員等が見守りを行ない、緊急・災害時に地域において、迅速かつ円滑な避難支援・    

  安否確認等が行なえるようにします。

  • 緊急時に関係機関へ情報提供を希望されるかた

  緊急・災害時に民生委員等が避難支援・安否確認等を行ないます。

  ※個人情報については、本人の同意の範囲でのみ利用し、厳格に管理しています。

対象となるかた

  • 65歳以上のひとり暮らしのかた
  • 65歳以上のみの世帯
  • 身体障害者手帳(1・2級)の交付を受けたかた
  • 療育手帳の交付を受けたかた
  • 精神障害者保健福祉手帳の交付を受けたかた

登録するには?

対象者

申込み先・問い合わせ先

65歳以上のかたで下記に該当されるかた

ひとり暮らしのかた

65歳以上のみの世帯

身体障害者手帳(1・2級)の交付を受けたかた

療育手帳の交付を受けたかた

精神障害者保健福祉手帳の交付を受けたかた

高齢介護課へ

お問い合わせください。

TEL 0797-38-2044

FAX 0797-38-2160

65歳未満のかたで下記に該当されるかた

身体障害者手帳(1・2級)の交付を受けたかた

療育手帳の交付を受けたかた

精神障害者保健福祉手帳の交付を受けたかた

   申請書(別ウィンドウが開きます)

   をダウンロードし、必要事項を

   記載のうえ、障害福祉課へご提出

   ください。(郵送可)

    〒659-8501 芦屋市精道町7番6号

       TEL 0797-38-2043

         FAX 0797-38-2178

 

登録内容に変更があったときは?

登録内容に変更があった場合は、見守りを行っている民生委員もしくは高齢介護課、障害福祉課へご連絡をお願いします。

最後に…

緊急・災害時に、民生委員等の地域の支援者のかたが被災をされ、支援を受けられない場合もあります。また、支援者のかたにも「できる範囲での支援」をお願いしているものです。ご自身でできる災害時の備えもお願いします。

お問い合わせ

福祉部高齢介護課高齢福祉係

電話番号:0797-38-2044

ファクス番号:0797-38-2060

福祉部障害福祉課障害福祉係

電話番号:0797-38-2043

ファクス番号:0797-38-2178

福祉部地域福祉課地域福祉係

電話番号:0797-38-2040

ファクス番号:0797-38-2060

ページの先頭へ戻る