ホーム > くらし > 環境 > 住環境 > 芦屋市清潔で安全・快適な生活環境の確保に関する条例(通称:市民マナー条例)

ここから本文です。

更新日:2016年10月9日

芦屋市清潔で安全・快適な生活環境の確保に関する条例(通称:民マナー条例)

 

皆さまご覧いただけましたでしょうか
 
 JR芦屋駅構内に市民マナー条例啓発パネルを設置しています!!
 (別ウィンドウが開きます)

 啓発パネルデザイン(PDF:47KB)(別ウィンドウが開きます) 

 
通称:市民マナー条例について

市では、市民生活において特に迷惑となる行ための禁止について必要な事項を定め市民の清潔で安全・快適な生活環境を確保することを目的として、平成19年に本条例(通称市民マナー条例)を制定しました。その後、市民の皆さまのご意見やご要望を取り入れて見直しを行ってきました結果、現在では、歩行中や自転車乗車中の喫煙喫煙禁止区域内での喫煙たばこの吸い殻及び空き缶の投げ捨て飼い犬のふんの放置や放し飼い夜間花火(午後9時から翌朝午前6時まで)、花火禁止区域(潮芦屋ビーチ周辺)内での花火落書芦屋川流域(城山堰堤以南)と芦屋キャナルパークの南北護岸でのバーベキュー等芦屋キャナルパークでのプレジャーボート等の航行(午後6時から翌朝午前8時まで)禁止しています。

芦屋市清潔で安全・快適な生活環境の確保に関する条例(条文)

市民マナー条例における禁止事項

市内全域において禁止されている事項

 

5)落書(他人が所有する建築物等への落書も含む)

 

 

区域を定めた特定の場所で禁止されている事項

過料、罰則について

過料

喫煙禁止区域内の公共の場所では、喫煙指定場所以外での喫煙が禁止されており、違反者には、過料2、000円が科せられます(条例第21条)。喫煙禁止区域は、「JR芦屋駅周辺地域」・「阪急芦屋川駅周辺地域」・「阪神芦屋駅周辺地域」・「阪神打出駅周辺地域」を喫煙禁止区域に指定しています。(喫煙禁止区域内では、歩行喫煙だけでなく、自転車に乗っているときや路上に立ち止まっての喫煙も禁止しています。)

罰金

以下の行ためは、中止又は是正の勧告、命令に従わない場合には、罰金(10万円以下)が科せられます(条例第20条)。

  1. たばこの吸い殻及び空き缶等の投げ捨て
  2. 飼い犬のふんの放置
  3. 夜間花火(午後9時から翌朝午前6時)
  4. 花火禁止区域での花火
  5. 落書
  6. バーベキュー等禁止区域内でのバーベキュー
  7. プレジャーボート等航行禁止区域内での規制時間(午後6時から翌朝8時)での航行

 

清潔で安全・快適な生活環境の向上を図るためのさまざまな取組について

市民マナー条例啓発用うちわの作製について(別ウィンドウが開きます)

平成28年度芦屋市市民マナー条例推進連絡会について(別ウィンドウが開きます)

・芦屋市市民マナー条例推進計画(別ウィンドウが開きます)

・啓発の取り組み:随時(別ウィンドウが開きます)

・芦屋市市民マナー条例推進協力店大募集(別ウィンドウが開きます)

・平成28年度の啓発キャンペーンについて(別ウィンドウが開きます)

・過去2年度間の取組(別ウィンドウが開きます)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部環境課管理係

電話番号:0797-38-2050

ファクス番号:0797-38-2162

ページの先頭へ戻る