ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 高齢者福祉 > 要介護認定者のかたの障害者控除の認定について

ここから本文です。

更新日:2017年2月14日

要介護認定者のかたの障害者控除の認定について

障害者控除の認定とは

介護保険で要介護1以上の認定を受けた65歳以上のかたは、確定申告等の際に障害者控除を受けることのできる認定書(障害者控除対象者認定書)を交付できる場合があります。

申請に必要なもの

  • 申請者の証明書(保険証等)
  • 申請書の印鑑
  • 対象者の証明書(保険証等)

申請方法

1、2いずれかの方法で申請してください

  1. 高齢介護課窓口に持参(市役所南館1階21番窓口)
  2. 郵送 (〒659-8501 芦屋市精道町7番6号 芦屋市役所 福祉部高齢介護課)

郵送による申請の場合

下記のページ,4番の項目から、申請書をダウンロードし、プリントアウトして必要事項を記入・押印のうえ、上記申請に必要な証明書のコピーを同封してください

障害者控除認定申請書のページ(別ウィンドウが開きます)

注意事項

  • 対象となるのは、65歳以上で、本人または扶養親族に所得税・市・県民税が課税されているかたです
  • 申請後、審査のうえ一週間ほどで「障害者控除対象者認定書」を郵送にて交付します

 

お問い合わせ

福祉部高齢介護課高齢福祉係

電話番号:0797-38-2044

ファクス番号:0797-38-2060

ページの先頭へ戻る