ここから本文です。

更新日:2021年10月14日

子育てに関する相談機関

ひょうご子育て相談(アウトリーチ型在宅育児相談事業)のお知らせ

子育て支援を受ける機会が少ない在宅育児世帯をより積極的に支援するため、「ひょうご子育て相談」(電話相談及び相談内容に応じた専門職によるアウトリーチ型の育児相談)を令和3年6月から行っています。
また令和3年10月15日よりLINEチャットによる相談受付を開始します。

ひょうご子育てLINEhttps://lin.ee/HRnlRTd

ひょうご子育てダイヤルチラシ(PDF:4,421KB)(別ウィンドウが開きます)

電 話 #7312(なやみ一緒に)※固定/IP/携帯電話から通話可能
時 間 月曜から金曜の午前9時から午後5時まで(祝日・年末年始12月29日から1月3日を除く)
内 容 産後の悩み、母乳、こどもの発育・発達、離乳食、アレルギー、生活・遊び、しつけ、歯科・口腔衛生等の子育て相談に対応します。
対 象 兵庫県内で在宅育児(就学前まで)を行なう保護者
費 用 通信料のみ相談者負担となります。
備 考 保育相談専門員がお話しを伺います。必要やご希望に応じて相談内容に適した専門相談(Web・訪問)の日程調整をします。専門相談は、県へ事前登録した助産師・看護師・栄養士・歯科衛生士等の方々が行ないます。先に電話対応した保育相談専門員も立ち会います。

 

相談機関

内容

対象

日時

子育てセンター

31-8006

乳幼児期の子育て全般について相談に応じます。

乳幼児

月~土曜日
午前9時~午後5時30分

保健センター

31-1586

妊娠・出産・0歳~就学前までの育児や食事等、健康についての相談に応じます。

妊娠・出産・0歳~就学前まで

随時

子ども家庭総合支援室

31-0643
相談直通ダイヤル

38-8993(はぐくみ)

子どもと家庭にかかわる様々な相談を受け、適切な援助を行ないます。

18歳未満の子どもと保護者等

月~金曜日
午前9時~午後5時30分

西宮こども家庭センター(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

0798-71-4670

子どもに関する様々な問題について、児童福祉司・心理判定員等が診断・判定に基づき指導や援助を行ないます。また、児童福祉法に基づく施設入所の措置を行ないます。

18歳未満の子どもと保護者等

月~金曜日
午前9時~午後5時

要予約

芦屋健康福祉事務所

(芦屋保健所)

地域保健課

32-0707(代)

心の悩みや不安、精神科全般の相談、家族の相談等に医師が応じます。保健師による相談は随時行ないます。

子どもと保護者等

第3火曜日
要予約

各公立保育所

保育士が子育ての疑問や悩み等について相談に応じます。

子どもと保護者等

月~金曜日
午前9時~午後5時

児童センター

(上宮川文化センター内)

22-9229

子育ての悩み等児童厚生員が個別面談で相談に応じます。

18歳未満の子どもと保護者等

火・金曜日
午前10時~11時30分
※受付随時
要予約

学校教育課

38-2087

不登校・学習障がい・発達障がい・問題行動・友人関係等、学校園における悩みなど

 

心の悩みのある幼児・児童・生徒及びその保護者との教育相談

 

必要に応じて、関係機関につなげます

子どもと保護者

月~金曜日
午前9時~午後5時

カウンセリングセンター

(打出教育文化センター内)

23-5998

子どもの日常生活上で気になること、心配なことの相談に応じます。

幼稚園児~大学生

電話:月・水・金曜日
午前10時~午後4時
面接:月・水曜日
午後12時30分~4時30分

適応教室(のびのび学級)

(打出教育文化センター内)

23-8567

不登校児童生徒の通級指導を行ないます。

小学校1年生~中学校3年生までの子ども

電話:月~金曜日
午前9時30分~午後1時30分

青少年愛護センター

31-8229

青少年問題全般についての相談に応じます。

青少年と保護者等

月~金曜日
午前9時~午後5時00分

 

お問い合わせ

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

詳しくは各担当課へお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る