ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育 > 教職員関係 > 芦屋市立学校職場におけるハラスメントの防止に関する指針

ここから本文です。

更新日:2021年8月31日

芦屋市立学校職場におけるハラスメントの防止に関する指針

 セクシュアル・ハラスメントやパワー・ハラスメント又は妊娠、出産、育児、介護に関するハラスメントが発生した場合、被害を受けた職員の人権や健康面で問題を生じさせることに加え、職場環境の悪化、業務遂行への悪影響等も引き起こします。働きがいのある風通しの良い職場づくりを進めるためには、職員一人ひとりが、ハラスメントの問題に対する理解を深めて、その未然防止に取り組むとともに、ハラスメントが起こった場合には、速やかに適切な対応を行うことが必要です。

 ハラスメントを許さない、認めない、快適な職場づくりに努めるため、芦屋市教育委員会として学校現場における指針を策定しました。

 

 

 芦屋市教育委員会ハラスメント防止指針(県費負担教職員)改定(PDF:513KB)(別ウィンドウが開きます)

 職場におけるハラスメント防止に向けた取扱指針(PDF:996KB)(別ウィンドウが開きます)

お問い合わせ

教育委員会管理部教職員課教職員係

電話番号:0797-38-2003

ファクス番号:0797-38-2166

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る