ここから本文です。

更新日:2018年10月1日

防災行政無線音達調査

防災行政無線音達調査を実施します。

災害時等において、防災行政無線放送の「聞こえ方」を改善することを目的として、防災行政無線の試験放送

による音達調査を実施します。

この調査は、3種類のスピーカーを仮設置し、数回にわたり、下記のとおり試験放送を行ないます。

【場所】

10月2日(火曜日)

午前:潮芦屋交流センター(海洋町7番1号)

午後:市民センター(業平町8番24号)

10月3日(水曜日)

午後:朝日ケ丘小学校(朝日ケ丘町10番10号)

※10月4日(木曜日)は、雨天順延が生じた場合の予備日としています。

【実施内容】

上記の各施設において、3種類のスピーカーを用い、かつ方向を変えて音達調査を実施します。そのため、各

箇所において、6回から12回程度、同じ内容の放送を行ないます。なお、放送する内容については、下記のと

おりです。

【放送内容】

「上りチャイム音(ピンポンパンポン)」

「こちらは、防災あしやです。ただ今から防災行政無線の試験放送を行ないます。」

「ただいま、試験放送中です。(2回繰り返し)」

「これで、試験放送を終わります。」

「下りチャイム音(ピンポンパンポン)」

 

防災行政無線音達調査の実施について(PDF:48KB)(別ウィンドウが開きます)

お問い合わせ

都市建設部防災安全課防災対策係

電話番号:0797-38-2093

ファクス番号:0797-38-2157

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る