ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育 > いじめ防止対策関連 > いじめ防止の取組 > いじめ防止啓発事業 > いじめ防止啓発事業「親子で考えよう!いじめ防止のロゴマーク」の募集結果

ここから本文です。

更新日:2021年3月31日

いじめ防止啓発事業「親子で考えよう!いじめ防止のロゴマーク」の募集結果

令和2年8月3日から9月28日まで、市の附属機関であるいじめ問題対策連絡協議会主催で、市内在住または在学の小・中学生とその保護者を対象に作品を募集したところ、305組の方からご応募いただきました。

11月11日開催のいじめ問題対策連絡協議会において選考協議の結果、小学生の部5点、中学生の部5点、計10点を入賞作品として決定しました。

 

【小学生の部】

市長賞

小学生の部市長賞

精道小学校3年

永瀬 琴子さん 

【作品に込めた思い】

ちいさい子でもわかりやすいように

教育長賞

小学生の部教育長賞

岩園小学校2年

栗田 真那さん

【作品に込めた思い】

一人ひとりがたった一つの大切ないのち。大切に思っている家ぞくやなか間がいる。そのことを思い出せたら、目の前のだれにでもやさしい気もちがもてる。手と手がつながり、ハートとハートがつながるイメージを表げんしました。

入賞

小学生の部入賞1

精道小学校2年

丸岡 澪奈さん 

【作品に込めた思い】

みんな、なかよくする。

入賞

小学生の部入賞2

打出浜小学校2年

藤木 千鶴さん 

【作品に込めた思い】

みんなで大じょうぶと手と手でささえあっているようなかんじにしました。ポイントはロゴマークぜんたいをあしやのマークにしました。しあわせなにじいろをつかってかきました。

入賞

小学生の部入賞3

打出浜小学校6年

小林 夏綺さん 

【作品に込めた思い】

いじめをする事も、言葉も嫌で、無くしたいという思いで描きました。

 

【中学生の部】

市長賞

中学生の部市長賞

芦屋学園中学校3年

村田 せれなさん 

【作品に込めた思い】

勇気が出せないだけで、本当はみんな手をさしのべたい思いがあるのではないか、という思いをイラストにしました。

教育長賞

中学生の部教育長賞

山手中学校3年

德田 有香さん 

【作品に込めた思い】

人に優しくしてもらったら、自分も優しい気持ちになります。優しい心が広がれば、いじめもなくなると思います。だから人に優しくしてそういう優しい心を広げていきたいです。

入賞

中学生の部入賞1

芦屋学園中学校1年

永野 瑠璃奈さん 

【作品に込めた思い】

みんなが笑顔ですごせるようにと思い書きました。

入賞

中学生の部入賞2

芦屋学園中学校2年

瀬村 凜さん 

【作品に込めた思い】

「その言葉送っていいの?」という言葉を青色にしているのは、冷静に考えてほしいと思ったからです。

入賞

中学生の部入賞3

芦屋学園中学校2年

武縄 楓太朗さん

【作品に込めた思い】

いじめられて苦しむ人を大切に想っている人も苦しんでいます。だれにもいじめる権利はありません。

 

表彰式

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、今年度の表彰式は中止となりました。

上記の市長賞・教育長賞受賞者を対象に、表彰式を実施します。

  • 開催日時:1月30日(土曜日)午後1時30分から2時30分
  • 場所:市役所北館4階教育委員会室

展示会

阪神芦屋駅地下通路広報カメラアイ

展示期間:2月23日(火曜日)から3月11日(木曜日)

広報カメラアイ

市役所北館1階市民ホール常設展示スペース

展示期間:3月15日(月曜日)から3月26日(金曜日)(ただし、土・日・祝日を除く)
時間:午前9時から午後5時30分

北館

男女共同参画センター(分庁舎)1階展示ケース

展示期間:3月30日(火曜日)から4月13日(火曜日)(ただし、日・祝日を除く)
時間:午前9時から午後5時30分

男女共同参画センター

 

お問い合わせ

こども・健康部子育て推進課(子育て推進)政策係

電話番号:0797-38-2045

ファクス番号:0797-38-2190

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る