ここから本文です。

更新日:2019年9月19日

Emergency Medical Information Kit / 救急医療情報キット

Emergency Medical Information Kit 救急医療キット

In the event of an emergency, providing accurate information is important to save your life. Emergency Medical Information Kit consists of a form (in Japanese, English and Chinese) and a case to store your personal information.

急な病気や災害(地震や津波など)のときに命を救うためには、あなたの医療情報を正しく伝える必要があります。
「救急医療情報キット」には、あなたの医療情報を書くための用紙(日本語、英語、中国語)と容器が入っています。

Please make use of Emergency Medical Information Kit.

When an emergency (disaster or sudden illness) occurs, doctors and emergency staff can promptly get necessary information to help you.

  • How to Use
    (1)Fill in the form with your information (your doctor’s name, medication you take, emergency contact person, etc.)
    (2)Put it in the case.
    (3)Keep it in the refrigerator. 
  • Eligibility:Households in Ashiya with,
    1) individuals aged 65 or over living alone
    2) elderly people
    3) disabled people
    4) people with health problems
    (1 kit per household)
  • Cost:100 yen (The money collected will be donated to disaster victims.)
  • Applications:Ashiya City Social Welfare council  Phone: 0797-32-7530
    Apply in groups through your local community association or the condominium association.

救急医療情報キットを使いましょう。

災害が起きたときや急な病気のときに医者や助けに来た人が必要な情報をすぐに知ることができます。

  • 使い方
    1.用紙に情報(通っている病院、飲んでいる薬、連絡先)を書く。
    2.用紙を容器に入れる。
    3.冷蔵庫の中にしまっておく。
  • 対象の人:市内に住んでいる(1)~(4)の世帯(1世帯あたり1個)
    (1)65歳以上のひとり暮らし世帯
    (2)高齢者がいる世帯
    (3)障がい者がいる世帯
    (4)健康の不安を感じている人がいる世帯
  • 代金:100円(このお金は、災害で困っている人に寄付します。)
  • 申し込み先:芦屋市社会福祉協議会 電話:0797-32-7530
    住んでいる地域の自治会やマンション管理組合など、団体でまとめて申し込んでください。

お問い合わせ

企画部広報国際交流課国際交流係

電話番号:0797-38-2008

ファクス番号:0797-38-2152

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

Inquiries
Planning Department
Public Relations and International Exchange Section
International Exchange Subsection
Phone 0797-38-2008
FAX 0797-38-2152

ページの先頭へ戻る