ここから本文です。

更新日:2022年6月6日

谷崎潤一郎記念館

谷崎潤一郎記念館では、遺族や収集家から寄贈された資料を中心に、谷崎潤一郎の生涯と作品を
知ることができる原稿・書簡・書籍・日用品などを展示しています。

トピックス

谷崎潤一郎記念館の改修工事に伴う一時休館のお知らせ【令和4年7月25日~令和5年3月末(予定)】

谷崎潤一郎記念館は、機械設備等改修工事を実施するため、次のとおり一時休館します。

休館期間

令和4年7月25日~令和5年3月末(予定)

再開館の時期

令和5年4月上旬(予定)

改修工事の概要

谷崎潤一郎記念館は、開館より30年以上が経過し、施設の老朽化が進んでいることから、施設の保全・長寿命化を図るため、空調換気設備改修・トイレ改修・消防設備改修等の改修工事を実施します。

その他

  • 工事期間中も、電話での問い合わせ対応は通常どおり行なっています。
  • 谷崎館講座は、市立図書館等の別施設を利用して休館期間中も継続して実施します。
  • 「喫茶カフェ・ド・ルポ」(美術博物館の敷地内)についても、換気設備やトイレ設備の改修を実施します。休業期間は、別途ホームページ等でご案内します。
  • 美術博物館に付設する駐車場は、休館期間中も利用可能です。 

谷崎潤一郎記念館では新型コロナウイルス感染症対策を実施しています。

谷崎潤一郎記念館では、「芦屋市新型コロナウイルス感染症対策公共施設利用ガイドライン」を踏まえ、「新型コロナウイルス感染症対策(芦屋市谷崎潤一郎記念館利用ガイドライン)」を作成し、感染予防対策に努めます。

芦屋市新型コロナウイルス感染症対策公共施設利用ガイドライン(令和4年6月1日改定)(PDF:532KB)(別ウィンドウが開きます)

新型コロナウイルス感染症対策(芦屋市谷崎潤一郎記念館利用ガイドライン)(令和4年6月1日改定)(PDF:273KB)(別ウィンドウが開きます)

別添資料:マスク着用について(PDF:226KB)(別ウィンドウが開きます)

 

谷崎潤一郎記念館では現在、下記の感染予防対策等を行っています。

  • 窓口カウンターのビニールカーテン設置
  • 窓口職員のマスク・手袋の着用
  • 窓口カウンター周辺のソーシャルディスタンスの案内表示
  • 備品等の消毒

芦屋市立美術博物館及び芦屋市谷崎潤一郎記念館の指定管理者を募集します。(終了しました)(別ウィンドウが開きます)

施設のご案内

展示について

現在開催中の展示はこちらをご覧ください→谷崎潤一郎記念館(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

施設のご案内

住所

  • 〒659-0052兵庫県芦屋市伊勢町12番15号

アクセス

  • 徒歩阪神芦屋駅から南東へ約15分
  • バス:阪神芦屋駅・JR芦屋駅・阪急芦屋川駅から、緑町経由の阪急バスで「緑町(美術博物館前)」
    下車東へ約2分

開館時間

  • 午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

休館日

  • 月曜日(祝日・休日にあたるときはその翌日)
  • 年末年始(12月28日~1月4日)
  • 展示替えの期間

観覧料

個人 一般300円 大・高生200円 中学生以下無料
団体(20人以上) 一般240円 大・高生160円 中学生以下無料

 

 

65歳以上のかた、身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳をお持ちのかた(介護者を含む)は半額となります。
※特別展・企画展の場合は、入館料が異なる場合があります。

指定管理者

小学館集英社プロダクション共同体

近隣施設

芦屋市立美術博物館(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

芦屋市図書館

 

お問い合わせ

教育委員会社会教育部生涯学習課文化財係

電話番号:0797-38-2115

ファクス番号:0797-38-2072

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る