ホーム > 市政 > 施策・計画 > 第4次芦屋市総合計画 > 芦屋のまちづくりについての市民アンケート調査結果(平成27年3月)

ここから本文です。

更新日:2015年7月28日

芦屋のまちづくりについての市民アンケート調査結果(平成27年3月)

芦屋市では、10年間のまちづくりの指針となる「第4次芦屋市総合計画」を平成23年3月に定め、「自然とみどりの中で絆を育み、“新しい暮らし文化”を創造・発信するまち」を目指して、様々な取組を行なっています。
平成27年度末に、同計画の中間点を迎えること、また、全国的な課題でもある少子化や人口減少などに対する本市の状況を把握するため、「市民アンケート調査」を実施しました。
この度、調査結果がまとまりましたのでお知らせします。

アンケートの実施概要

調査対象地域

芦屋市全域

調査対象者

芦屋市在住の20歳以上の市民(平成27年2月1日現在の住民基本台帳登録者)

対象者数

3,000人

抽出方法

過去の市民意識調査での年代別での回答傾向を踏まえ、想定される回答サンプル数の年代別・地域別の構成比が現在の芦屋市の人口構成に近くなるように抽出サンプル数を設定した上で、住民基本台帳から無作為に抽出。

調査方法

郵送配布・郵送回収の調査票による

調査実施期間

平成27年2月27日(金曜日)から3月17日(火曜日)まで

回答状況

有効回答数1,426票(有効回答率47.7%)

調査結果

 


 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画部政策推進課 

電話番号:0797-38-2127

ファクス番号:0797-31-4841

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る