ここから本文です。

更新日:2021年7月30日

お知らせ・注意情報

クマと思われる目撃情報(現地踏査結果)

令和3年6月20日(日曜日)と6月25日(金曜日)に芦屋市内の六甲山(城山鉄塔付近)でクマと思われる目撃情報がありました。
市では、目撃情報以降、ひと月にわたって現地踏査を継続してきましたが、クマであったかどうかの確認は取れませんでした。また、新たな目撃情報もないことから、最寄駅周辺やハイキング道等に設置していた注意喚起の張り紙は撤去しました。
しかしながら、入山する際は引き続き下記の点に注意してください。

  1. 複数人で行動する。
  2. 鈴や携帯ラジオなど音が出る物を携行する。
  3. ハイキング道を外れてやぶなどの中に入らない。
  4. 早朝と夕方の入山は避ける。

カラスの行動に注意

市内でカラスに襲われる被害が複数報告されています。近くの街路樹等に巣を作っている可能性があります。カラスが威嚇する様子があればできるだけ近づかないようにしてください

カラスは春から夏に繁殖期に入ります。この時期にはつがいで行動し、公園の高木や街路樹、電柱などに巣を作ります。親鳥は卵やヒナを守るため通行人を威嚇したり攻撃してきたりすることがあります。カラスの駆除はできませんので、カラスが威嚇のために短く何度も啼いているなどの様子があれば、できるだけ近づかないでください。また、ごみの出し方に注意する、ハトやのら猫に餌をやらないなど、カラスの個体を増やさないよう努力することも大切です。

お問い合わせ

市民生活部地域経済振興課商工観光・農林係

電話番号:0797-38-2033

ファクス番号:0797-38-2176

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る