ここから本文です。

更新日:2021年10月13日

芦屋市立精道こども園

お知らせ 

      お家で子どもたちの好きな給食メニューを作ってみてくださいね。

      一番下の関連リンクに、登園許可書を載せていますので必要な方はご利用くださいね。

精道こども園の子どもたち

 日々楽しく生活・遊びを積み重ねる中にも、ねらいをもって教育・保育を行っています。

 

子どもたちの活動の様子を写真や文章(ドキュメンテーション)でお知らせします。

 

こちらにも載せていますのでご覧ください。

ドキュメンテーション

 

こども園の様子

精道 新園舎

精道 エントランス

 

精道 園庭

精道 ホール

 

精道 図書コーナー

精道 ランチルーム

年齢・定員

0歳児 6人  1歳児 10人  2歳児 15人

3~5歳児 1号認定各20人 2号認定各30人                計181人

保育理念・方針・目標

  理念

“いのち”を大切にし、生きる力の基礎を育む

 方針

  • 一人一人のあるがままの姿を受け止め、共感し、子どもの豊かな育ちを援助する
  • 様々な環境を通して、ともに育ちあう力を養う
  • 家庭・地域社会と連携し、子育て支援の拠点としての役割を担う

     

     目標

  • あ あかるく元気な子(ども) 
  • し しっかり考え合う子(ども)
  • や やさしい子(ども)

    地域活動

    • 園庭開放「たんぽぽひろば」(毎週火曜日10時00分~11時30分)

          こども園・保育所の園庭開放のお知らせ

    • 病児保育・育児相談
    • 体験保育
    • 幼稚園、保育所、こども園、小学生、中学生、高校生、高齢者の方との交流

    こども園の環境や様子 ※新型コロナウイルス感染拡大防止対策のもと、保育を行っています

    芦屋川が近くに流れ、芦屋公園や大桝公園など、公園もたくさんあり豊かな自然に触れることができます。

    0歳児から5歳児までの年齢別保育をしており、各部屋にはこどもの発達に応じたおもちゃを用意し、様々な力を培えるような工夫をしています。

    乳幼児期の体作りは、児童期の体の基礎を作るので、いろいろな運動遊びを通して、バランスのいい体作りに取り組んでいます。

     

     

    2階ウッドデッキの畑では子ども達と一緒に四季折々の野菜を育て、調理師と連携してクッキングするなど食育活動に取り組んでいます。また、異年齢の交流も大切にしており、触れ合いを通し、思いやりの気持ちを育てます。

     

     精道 あおぞら・そよかぜ組

    精道 わかば組

     精道 うみ組

    精道 野菜ランド

  • ページの先頭へ戻る