ホーム > FAQ)高齢者等避難と避難指示の違いを教えて下さい。

ここから本文です。

更新日:2021年5月20日

FAQ)高齢者等避難と避難指示の違いを教えて下さい。

質問・意見

高齢者等避難と避難指示の違いを教えて下さい。

回答

 高齢者等避難は、人的被害の発生する危険性が高まった状況の際に発令され、避難に時間を要する人(高齢者のかた、障がいのある人、妊産婦など)が避難所への避難行動を開始するものです。なお、これらの方以外の人については、家族などとの連絡、非常持ち出し品の用意など避難準備を開始するものです。
 避難指示は人的被害の発生する危険性が明らかに高まった状況の際に発令され、速やかに避難所などへの避難を開始していただくものです。なお、避難指示が発令された場合において、すでに浸水が始まっているなど、危険な状況の中での避難行動はできるだけ避け、安全の確保を第一に考え、避難所等への避難が危険だと判断した場合は、自宅か近隣建物の高所へ避難し、救助を待つことも検討してください。

お問い合わせ

都市建設部防災安全課防災対策係

電話番号:0797-38-2093

ファクス番号:0797-38-2157

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る