ホーム > 市政 > 広聴 > 市民参画・協働推進室(愛称)お困りです課 > 市税 > FAQ)芦屋市の住民税は他の市町村よりも高いと聞いたのですが、本当ですか?

ここから本文です。

更新日:2019年10月1日

FAQ)芦屋市の住民税は他の市町村よりも高いと聞いたのですが、本当ですか?

質問・意見

芦屋市の住民税は他の市町村よりも高いと聞いたのですが、本当ですか?

回答

個人市民税・県民税は一般的に住民税と呼ばれており、その課税対象額の算出方法や標準税率は地方税法により定められています。よって,基本的に全国のどの市町村でも同じ税率で計算されます。
ですので,芦屋市の住民税が他の市町村より高いというわけではありません。

住民税は均等割と所得割で構成されており、その合計金額が納付する金額です。均等割は県民税年額1,000円、市民税年額3,000円と定められており、所得割は県民税率4%、市民税率6%と定められています。
ただし、東日本大震災復興基本法に基づき、地方公共団体が実施する防災のための施策に要する費用の財源を確保するため、平成26年度から令和5年度までの10年間は、臨時的に均等割額が500円ずつ引き上げられ、県民税年額は1,500円、市民税年額は3,500円となります。
また、兵庫県では平成18年度から県民税均等割について、さらに「県民緑税」800円の超過課税を実施しています。

お問い合わせ

総務部課税課市民税係

電話番号:0797-38-2016

ファクス番号:0797-25-1037

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る