ホーム > 市政 > 広聴 > お困りです課 > 選挙 > FAQ)引越しをした時はどこで投票するの

ここから本文です。

更新日:2019年2月18日

FAQ)引越しをした時はどこで投票するの

質問・意見

引越しをしましたが、どこで投票すればいいのでしょうか

回答

投票は、選挙人名簿に登録されている人しかできません。

このため、他の市町村に転出した場合、転入届を出した日から3ヶ月が過ぎなければ選挙人名簿に登録されないので、引越し直後は、転居先の市町村では投票ができないことになります。

一方、転出前の市町村で選挙人名簿に登録されていた場合は、転出した日から4ヶ月を過ぎるまでは選挙人名簿に登録されていますので、転出先の市町村でまだ登録されず、投票ができないときは、原則として転出前の市町村で投票できることになります。
なお、転出後、転入届を出すまでに1ヶ月以上遅れたような場合や、短い期間に続けて引越しをした場合は、どちらの市町村の選挙人名簿にも登録されず、投票できない場合もあります。

転出前の市町村の選挙人名簿に登録されている場合で、転出後の市町村で投票を行おうとする場合は、不在者投票の手続きが必要となります。

ただし、地方選挙では、次のような取り扱いになります。

*兵庫県知事、兵庫県議会議員の選挙
兵庫県外の都道府県へ転出した場合、投票できません。転出前に芦屋市の選挙人名簿に登録されていた場合で、兵庫県内の他の市町村へ転居した場合は投票できます。この場合、転出先などの市町村長が発行する、引き続いて兵庫県内に住所を有する旨の証明書(住民票写しでも可)の提示をしていただければ、スムーズに投票ができます。

*芦屋市長、芦屋市議会議員の選挙
芦屋市外の他の市町村へ転出した場合、投票できません。芦屋市内で転居した場合は、投票できます。

お問い合わせ

選挙管理委員会事務局  

電話番号:0797-38-2100

ファクス番号:0797-38-2174

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る