ホーム > 市政 > 広聴 > 市民参画・協働推進室(愛称)お困りです課 > 年金・保険 > FAQ)【後期高齢】国民健康保険料と後期高齢者医療保険料両方支払わないといけないのですか?

ここから本文です。

更新日:2021年3月19日

FAQ)【後期高齢】国民健康保険料と後期高齢者医療保険料両方支払わないといけないのですか?

質問・意見

今年75歳になりました。
国民健康保険料を支払っていますが、後期高齢者医療保険料のお知らせも来ました。
両方支払わないといけないのですか?

回答

お支払いいただいている国民健康保険料は年度初め(4月)から75歳の誕生月の前月までの月数分の保険料として計算されています。
後期高齢者医療保険料は75歳の誕生月から年度末(3月)までの月数分の保険料として計算していますので、両方ともお支払いいただく必要があります

お問い合わせ

市民生活部保険課後期高齢者医療係

電話番号:0797-38-2037

ファクス番号:0797-38-2158

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る