ホーム > まちづくり > ふるさと寄附金 > 新型コロナウイルス感染症対策への寄附を募集します

ここから本文です。

更新日:2022年9月26日

新型コロナウイルス感染症対策への寄附を募集します

福祉・医療・事業者支援をはじめとして、芦屋市が実施する新型コロナウイルス感染症対策へのふるさと寄附を募集します。

hurusato_korona2

寄附金の実績及び活用状況

芦屋市を応援してくださる全国の皆様から多くのご寄附をいただきました。

ご支援いただきました皆様に心より感謝を申し上げますとともに、実績及び活用状況を下記のとおり報告いたします。

1.寄附額

  • 令和4年度(令和4年4月1日~令和4年7月31日):570,000円(27件)
  • 令和3年度(令和3年4月1日~令和4年3月31日):2,540,000円(124件)
  • 令和2年度(令和2年5月7日~令和3年3月31日):17,720,000円(602件)

2.活用実績

  • 障がい福祉サービス事業所等への新型コロナウイルス感染症感染対策に係る支援事業へ2,100,000円
  • 介護保険サービス事業所への新型コロナウイルス感染症感染対策に係る支援事業へ4,209,000円
  • 新型コロナウイルス感染症拡大に伴う市立芦屋病院事業助成費の一部に活用11,411,000円

寄附の申込み方法

下記サイトよりお申込みいただけます。

ふるさとチョイス(芦屋市)(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

芦屋市にお住まいのかたは、令和元年6月1日より、記念品の贈呈をすることができなくなっておりますので、上記サイトのトップページ「お礼の品不要の寄附をする」からお進みください。

なお、寄附金についての税金の控除は、これまで通り適用されます。

お問い合わせ

総務部財政課 

電話番号:0797-38-2011

ファクス番号:0797-38-2155

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る