ホーム > 市政 > 広聴 > お困りです課 > 文化・歴史 > FAQ)図書館の蔵書選択方法について

ここから本文です。

更新日:2014年12月10日

FAQ)図書館の蔵書選択方法について

質問・意見

芦屋市立図書館の蔵書の選択はどのような手続きで行なわれているのかを知りたいのですが、教えていただけませんでしょうか。
2008年11月

回答

お尋ねの蔵書の選択についてお答えします。
具体的な収集方法につきましては、3.とおりの方法があります。
1. 現物(見計らい本)による収集
実際の本を手にとって見て選びます。見計らいで持ち込まれる本は全出版物のごく一部ですので、広い範囲の本を収集することができません。
2. 出版情報による選書
出版情報による選書は、1を補うため、図書館員で構成される選書会のメンバーが「資料収集方針」に基づき選書をします。
なお、「資料収集方針・除籍基準」は図書館ホームページに掲載しています。
3. リクエスト制度による収集
市民・利用者からの意見の取り入れにつきましては、「読みたい」、「知りたい」という市民の皆さんの知的要求にできるだけお応えできるように、リクエスト制度があります。「図書予約票」を出していただきますと予算の範囲内で購入を検討します。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

図書館  

電話番号:0797-31-2301

ファクス番号:0797-31-2321

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る