ホーム > くらし > 選挙 > 選挙管理委員会のページ > 指定施設での不在者投票

ここから本文です。

更新日:2016年8月19日

指定施設での不在者投票

 都道府県選挙管理委員会の指定する病院・老人ホームなどに入院・入所されている方は、その施設で不在者投票することができます。

 あらかじめ、入院・入所されている施設の長に投票の申出をすることにより、その施設において選挙の告示日(公示日)の翌日から選挙期日の前日までに、施設長の管理のもとで投票することができます。

 都道府県選挙管理委員会が指定した施設に限り不在者投票ができますので、指定されているかどうかを、その施設にお尋ねください。

お問い合わせ

選挙管理委員会事務局  

電話番号:0797-38-2100

ファクス番号:0797-38-2174

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る