ホーム > 市政 > 広聴 > 市民参画・協働推進室(愛称)お困りです課 > 予算・財政 > FAQ)一般会計と特別会計とは何ですか。どうして会計が複数あるのですか。

ここから本文です。

更新日:2022年7月13日

FAQ)一般会計と特別会計とは何ですか。どうして会計が複数あるのですか。

質問・意見

一般会計と特別会計とは何ですか。どうして会計が複数あるのですか。

回答

一般会計は、教育・福祉や道路・公園の整備など、主に市の基本的な行政サービスを行なう会計です。
一方、特別会計は、特定の目的のための会計で国民健康保険料など特定の収入があり、一般会計から切り離して、その収入・支出を経理する会計のことです。
市の行政サービスは広範多岐にわたっていることから、より合理的にわかりやすい会計経理を行なうために、一般会計のほかに特別会計を設けています。
芦屋市の場合は、一般会計(1つ)と特別会計(6つ)を合わせて7つの会計があります。

お問い合わせ

総務部財政課 

電話番号:0797-38-2011

ファクス番号:0797-38-2155

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る