ホーム > 防災・安全 > 防災 > 市の災害対策 > 新型コロナウイルス等感染症を踏まえた避難所開設運営の対応方針

ここから本文です。

更新日:2021年7月6日

新型コロナウイルス等感染症を踏まえた避難所開設運営の対応方針

芦屋市では、大雨や台風時等における避難所での感染症拡大防止を図るため、以下の対応方針を踏まえ、避難所開設運営を行ないます。

新型コロナウイルス等感染症を踏まえた避難所開設運営の対応方針(PDF:64KB)(別ウィンドウが開きます)

避難所開設運営マニュアル

対応方針を具体化するため、避難所を開設運営するスタッフを対象として、避難所開設運営マニュアルを作成しました。

避難所開設運営マニュアル(PDF:3,731KB)(別ウィンドウが開きます)
今後、状況の変化や新たな知見等を踏まえ、必要に応じて、対応方針やマニュアルの見直しを行ないます。

感染症対策を踏まえた避難所開設動画

感染症が拡大する中で、大地震などの災害が発生した場合に避難所開設を行なうスタッフが感染症対策に配慮した避難所を開設する際の参考となるように作成した動画です。
※令和2年8月に潮見小学校で実施した訓練を基に作成しています。

お問い合わせ

都市建設部防災安全課地域防災係

電話番号:0797-38-2093

ファクス番号:0797-38-2157

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る