ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育 > 芦屋市立幼稚園の取り組み

ここから本文です。

更新日:2021年6月15日

芦屋市立幼稚園の取り組み

 芦屋市立幼稚園では、芦屋市の教育・保育理念「”いのち”を大切にし、生きる力の基礎を育む」に基づき、育てたい子ども像として「あかるく元気な子ども」「しっかり考え合う子ども」「やさしい子ども」を目標に掲げ、幼児教育に取り組んでいます。

芦屋市教育委員会指定 幼稚園教育研究会

 芦屋市立幼稚園では、幼稚園教育要領に基づき、幼児の心身の発達を助長するため、日々の保育実践研究や講師を招いての園内研究会を実施しています。

 毎年、芦屋市教育委員会研究指定園として、芦屋市立幼稚園1園にて公開保育・研究協議を行っています。また、広く就学前教育・保育施設に公開し、保育研究の場として提供しています。

 令和元年度は、芦屋市立西山幼稚園にて「豊かに感じ、生き生きと遊ぶ幼児をめざして ~友達と響き合いながら遊びを創り出す環境を探る~ 」を研究テーマに公開保育を行ないました。日々の実践から幼児の育ちを読み取り、研究を冊子としてまとめました。

 今後も芦屋市立幼稚園では、幼児教育の質の向上のために、研究を深めていきます。

令和元年度研究冊子「豊かに感じ、生き生きと遊ぶ幼児をめざして~友達と響き合いながら遊びを創り出す環境を探る~」(PDF:2,229KB)(別ウィンドウが開きます)

芦屋市立幼稚園 保育研究委員会

 芦屋市立幼稚園の園長・教諭をメンバーとする保育研究委員会において、保育実践の研究や教育内容の充実に取り組んでいます。

 また、芦屋市の教育・保育理念に基づいた実践事例集「あしやの幼児教育」を作成しています。幼児の姿から「幼児期において育みたい3つの資質・能力」を読み取り、また、小学校以降の教育にどのように接続していくのかを考察しています。

 作成した事例集は、芦屋市内の就学前教育・保育施設に広く配布し、ともに幼児教育の質の向上をめざしています。

研究冊子「あしやの幼児教育」

令和2年度「あしやの幼児教育」No.2(PDF:3,466KB)(別ウィンドウが開きます)

令和元年度「あしやの幼児教育」No.1(PDF:2,842KB)(別ウィンドウが開きます)

お問い合わせ

教育委員会学校教育部学校教育課

電話番号:0797-38-2087

ファクス番号:0797-38-2089

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る