ホーム > くらし > 人権・平和事業 > 平和事業 > 平和モニュメント

ここから本文です。

更新日:2015年7月14日

平和モニュメント

みんなで考えよう平和と人権

平和モニュメント市政施行60周年、教育委員会・消防本部発足50周年、また、芦屋市議会での非核平和都市宣言の決議から15周年に当たる2000年(平成12年)に、これら節目の年の記念事業として、市民が主体となった「平和モニュメント建設実行委員会」が、「平和モニュメント」を建設することを計画しました。

多くの市民の皆さんが体験した悲惨な戦争を二度と繰り返してはならないことを後世に伝えるとともに、来るべき21世紀が戦争のない世界で恒久平和の時代であることを願い、国際文化住宅都市・芦屋にふさわしい「平和モニュメント」を同年市役所北広場に建設しました。

このモニュメントが設置されている北広場の花壇は、市民ボランティアにより植えられた四季折々の美しい花が絶えることなく、午前7時と午後6時に鳴るカリヨンの優しい音色とともに人々の暮らしに溶け込み親しまれています。

碑文

芦屋市平和モニュメント

私たちは、来る21世紀が戦争のない、恒久平和の時代であることを願い、後々の世代まで平和の尊さを伝えるため、平和モニュメントを建設しました。

このモニュメントの四本の石柱は、芦屋市の基盤である旧4ケ村の芦屋村、打出村、三条村、津知村を表わしています。

全体のフォルムは四本の柱がしっかりと大地に根をおろし、一つになることで芦屋市の発展と市民の平和を願う姿を表現しています。

本年は芦屋市にとり、市政施行60周年などの記念の年にあたり、モニュメント建設の趣旨に賛同された多くの方々のご寄附により建設したものです。

平成12年(2000年)11月10日

平和モニュメント建設実行委員会
芦屋市

芦屋市役所前

モニュメント碑文

お問い合わせ

市民生活部人権・男女共生課人権推進係

電話番号:0797-38-2055

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る