ホーム > くらし > 人権・平和事業 > 平和事業 > たゆまぬ平和への歩み展

ここから本文です。

更新日:2020年7月20日

たゆまぬ平和への歩み展

令和2年度7月・8月開催

戦後75年の節目を迎える今夏、戦争・被爆体験を忘れることなく後世へと語り継ぎ、平和の尊さ、命の大切さを改めて考える機会として「たゆまぬ平和への歩み」展を開催します。ご覧の際は、周囲のかたとの距離を十分にとっていただきますようお願いします。

平和に関する絵本の展示

  • 期間:7月13日(月曜日)~7月31日(金曜日)(休館日除く)
  • 場所:男女共同参画センター1階展示ケース、2階通路

平和絵本の展示風景1 平和絵本の展示R2-2

平和絵本の展示3 

(令和2年度 平和に関する絵本の展示)

平和の絵本の読み聞かせ

  • 日時:7月14日(火曜日)7月29日(水曜日)いずれも10時から11時 ※7月14日は終了しました 
  • 場所:男女共同参画センター2階 大会議室1、2
  • 講師:NPO法人「絵本で子育て」センター絵本講師
  • 対象:親子のほか、絵本に関心のある方
  • 定員:20人
  • 申し込み:7月1日(水曜日)から電話で受付

読み聞かせ2 読み聞かせ3 読み聞かせ1

(令和2年7月14日実施 平和の絵本の読み聞かせ) 展示絵本を手に取って読むことができます。

市立幼稚園児の作品展示

  • 期間:8月3日(月曜日)から8月31日(月曜日)
  • 場所:市役所北館1階展示コーナー

アムネスティインターナショナル所蔵「紛争下の子どもたち」「世界の難民は今」パネル展

  • 期間:7月23日(木曜日)から8月23日(日曜日)(休館日除く)
  • 場所:市民センター3階 空中通路

 

令和2年度5月・6月開催

展示は終了しました。ご覧いただきありがとうございました。

悲惨な戦争や平和の大切さを次世代に伝えていくために、芦屋市が初めて空襲を受けた5月11日にあわせて展示をします。ご覧の際は、周囲のかたとの距離を十分にとっていただきますようお願いします。

開催日時

令和2年5月1日(金曜日)から6月30日(火曜日)

展示場所

男女共同参画センター1階展示ケース及び2階通路

展示内容

  • 太平洋戦全国戦災都市空爆死没者慰霊塔関係及び戦時中の生活パネル(一般財団法人太平洋戦全国空爆犠牲者慰霊協会所有)
  • 広島平和記念資料館からの寄贈図書
  • 市所有のパネル

 

お問い合わせ

市民生活部人権・男女共生課人権推進係

電話番号:0797-38-2055

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る