ここから本文です。

更新日:2020年7月17日

あしやキッズスクエアFAQ

あしやキッズスクエアに関する33の質問についてお答えしています。

あしやキッズスクエアご質問FAQ (令和2年度)

<全般>

Q1 月間スケジュールはいつわかりますか?

前月末,月初めにキッズスクエア受付おしらせボード、芦屋市ホームページで確認ください。

月初めから受付にてプリントを置いています。お持ち帰りください。

小学校の下校時間確認後のスケジュール作成となるため、完成が月末・または月初めです。当

の翌月上旬のスケジュールも可能な限り開催の目安として記載しています。

開催スケジュールは目安として、お盆(81016日)年末年始(122615日),

運動会前日、卒業式当日、集団下校を必要とする日、その他学校の研究会や行事等で開催できな

い場合を除き、月~金曜日、毎日開催しています。開催時間は可能な限り下校時間に合わせてい

ます。

 

Q2 あしやキッズスクエアに申し込み方法は?

 1.登録申請書と納付書(白地に赤字)に必要事項を記入

 2.スポーツ安全保険料800円を納付書裏面記載の納付場所又は

 芦屋市役所南館地下1階指定金融機関(芦屋市公金お支払窓口)平日午後4時までに納付

 3.登録申請書と納入通知書兼領収書(写)を青少年育成課に郵送・持参、又は閉庁時間のみ 

  芦屋市役所通用門郵便受けに封書で投函ください。

 ※銀行の窓口の機械で納付をされた方は、振込領収証書を切り取らず、コピーを提出くだ

 さい。銀行領収印金額不記載の場合登録できません

 4.受付後1週間程度で参加カードを発送。年度開始後は参加カードが到着後利用できます。

 ※参加開始時の登録には、期限があり、期日以降の登録は時間がかかる場合があります。

 

Q3 あしやキッズスクエアに申し込みの受付時間や場所は?

登録申込み時間は、青少年育成課窓口受付時間のみです。

(平日午前9時~12時、午後12時45分~午後530分)

郵送は、青少年育成課あてに送付。

(〒659-8501芦屋市役所青少年育成課 キッズスクエア担当あて)

閉庁時間は、芦屋市役所通用口の郵便受けに封書(青少年育成課あて)で投函ください。

 ※通用口は,阪神芦屋駅阪急バスシーサイド行停留所南東・地下自転車置き場南市役所入口西)

Q4 あしやキッズスクエアは登録するといつまで利用できますか?年度途中の申込みができますか?

登録は、年度ごとのため、登録後331日まで利用できます。

年度当初(41日利用開始)利用の事前登録を除く年度途中も随時受付をしています。

令和2年度新1年生は参加開始が8月25日開始となります。期限令和3331日まで

 

Q5 「あしやキッズスクエア参加カード」を紛失したのですが?

再発行は、キッズスクエア受付、青少年育成課に再発行申請書をご提出ください。

登録の確認ができた場合は、その場で参加カードを再発行します。

再発行申請書に受付に提出し、保護者記名押印がある場合、当日参加可能です。

再発行申請書の用紙は、あしやキッズスクエア受付、青少年育成課,芦屋市ホームページからダ

ウンロード。青少年育成課への郵送も可能です。(郵送の場合は受付より1週間程度必要)

 

Q6 給食のない日に参加する場合、昼食はどうなりますか?

お弁当を持っていくことが可・不可は、学校によって異なります。登録いただいている各あしや

キッズスクエア・青少年育成課にご確認ください。 

 

Q7 あしやキッズスクエアへの質問や連絡はどこにすればいいですか?

登録しているキッズスクエア専用電話(開催中のみ)、教育委員会社会教育部青少年育成課
(電話382110午前9時~午後530分 ※土日祝日、12時~1245分を除く)へご連絡ください。

Q8 電話での出欠の確認や伝言はできますか?

できません。緊急時連絡のみご活用ください。

 

Q9 帰る子どもの下校時が心配ですが、なにか対策はありますか?

ご心配のある方は、お迎えなどの対応をお願いします。集団下校が難しいため、各ご家庭で安全

な下校方法等をお考え頂き、お迎えの場合、キッズスクエア受付・活動場所にお越しください。

お迎え時の保護者様が長時間滞在されることのないようお願いいたします。

Q10 授業が通常より早く終わる日、あしやキッズスクエアの利用はどうなりますか?

当該小学校の個人懇談や始終業式など通常(5校時終了後下校)より授業等が早く終わる日は、

可能な限り授業終了時間に合わせて開始をしています。

 

Q11 あしやキッズスクエアに参加する上で保護者が注意する点は? 

参加には保護者が参加当日に参加を承認した日付・押印した参加カードが必要です。

集団下校を行なう事が難しいため、お迎えなど安全な帰宅方法を工夫して頂く必要があります

こどもの居場所を見守るスタッフのため、学童保育、塾、習い事のような預かり事業ではないこ

とをご理解の上ご参加ください。

支援が必要な方には、サポートをしてくださる方と一緒にご参加ください。

ルールを守るためには、スタッフの指示に従い、過ごし方について保護者からこどもさんにお話

をしていただく等のご協力が必要になり,スタッフの見守りの仕方については、一任ください。

開催に関しても、インフルエンザ等の当該小学校で学校閉鎖などが決定した場合や不審者情報な

どによる集団下校、また当該学校の行事の都合などで急に行えない場合があります。


<実施>

Q12 運動会などの代休日は、あしやキッズスクエアは実施されますか?

運動会・土日曜参観日・音楽会の年3回の行事の代休日(月曜日)に830分から実施します。

運動会が雨天などで翌日(日曜日)等に順延され、行事の翌々日(火曜)等が代休となる場合

は、行事翌々日は放課後の時間から開始となります。

 

Q13 あしやキッズスクエアが実施されない時はどんなときですか? 

土・日曜日及び祝日は、特別はプログラムなどを除き、実施はしていません。

お盆や年末年始は、平日でも実施していない日があります。

行事による当該小学校が学校施設の管理上開催が難しいと判断した場合、また学校が集団下校

を必要とする場合等、本来の目的を果たすため実施しません。

インフルエンザ等による学級・学年閉鎖が決定した時、気象警報、地震発生、事件や不審者情報

により学校が休校や全員集団下校等が必要となった場合も実施しません。

キッズスクエアの当日の中止について、こちらより保護者様に御連絡はできません。

気象情報や学校からのメールなどを活用し、判断ください。

気象警報・地震発生に関しては、「緊急時のあしやキッズスクエアについて」をご覧ください。

 

<参加>

Q14  平日にいったん家に帰ってからでも参加できますか?

参加できます。ただし、直接参加する時と同様、参加カードに保護者が日付を記入し押印したも

のを持参し、受付してから参加してください。

 

Q15 親にハンコをもらってないときは参加できませんか?

参加できません。必ず当日の日付と保護者による押印をお願いします。参加カードがない場合も

参加はできません。お電話等にて「参加カードや押印がないが参加させたい」という依頼等にも

お応えはできません。また、メモや連絡帳など参加カード以外の紙へ日付記入・押印も認めてい

ません。

 

Q16いつでも勝手に帰ってよいのですか?

帰る時は、参加者名簿に帰る時間の記入をすませて、ビブスを返し、参加カードを受け取りお帰

りください。参加カードを忘れて帰ると翌日の参加ができなくなります。

 

Q17 長期休業中や代休のときに、午前中・午後のみ、または、1日中参加することはできますか?

参加できます。学校によってお弁当が不可の場合は、昼食時に1度帰宅し、昼食を取った後、再

度利用していただけます。昼に一度帰宅頂く必要がある場合、保護者様のご都合で昼をまたいで

利用する等はできません。

 

Q18 長期休業中や代休のときに、早めに学校に着いた場合、開始時間前に入室できますか?

夏休み等の開始時間は午前830分です。開始時間前の入室はできません。
開始時間にあわせお越しください。 

 

Q19 自転車であしやキッズスクエアに行くことは可能ですか?

学校によって異なりますので、キッズスクエアにご確認ください。

学校とキッズスクエアのルールは基本的に同じです。学校のルールについて不明な点がありまし

たら、青少年育成課に御連絡ください。

 

Q20 長期休業中での参加時間と帰る時間は決まっていますか?
時間内であれば参加時間と帰る時間は特に定めていません。
ただし、昼食時に帰宅することを除いて、何度も自由に出入りすることはお控えください。

 

Q21 キッズスクエアに登録していないと校庭は利用できませんか?
芦屋市では、小学校で校庭が利用できる時間は、学校の許可を得た場合を除き、原則午後4までです。それ以後は、特別な場合を除いて、自由に利用することはできません。
小学校下校後(学校終了後下校していない場合も含む)の校庭での事故には、キッズスクエア等の個別の保険が必要なため、事故について責任を負えない場合があります。青少年育成課にお問い合わせください。

<過ごし方> 

 

Q22 自由な居場所に過ごす上で注意する点は?

児童が家庭や学校の授業とは異なり、細かなルールを守らせることに終始することなく、自由にのびのびと過ごすことを目的としています。自由に過ごす中で、友達とのトラブルも起こります。自由な遊びの中でスタッフが危険、他の児童に迷惑などと判断した場合は、児童に注意をします。注意についても家庭の指導や学校の教員のような指導とは異なります。スタッフには多くの地域の方にご協力を頂き、触れ合うことを大切にしています。主旨を御理解の上、ご参加ください。  

 

Q23 子どもたちは参加した時、どのように過ごすのですか?

参加手続終了後、キッズスクエアの部屋か校庭で、宿題、室内遊びや運動等自由に過ごしま

す。体験プログラムが実施の際は、希望者がプログラムに参加できます。(事前受付の場合有)

 

Q24 「見守り」とはどういうことですか? 

あしやキッズスクエアは、お子さんをお預かりして育成指導する事業ではありません。

こどもたちの自主的な活動を尊重し、安心安全に過ごせる居場所を提供する事業です。

開催中はマネージャー1名と安全管理員2名を常時配置して、安全な状態にあるかどうかに

ついて注意をはらいます。塾や習い事、学童のように預かりや個別指導は行ないません。

見守りの仕方については、一任ください。

ケガやトラブルについても見守りの性格上、お子様からスタッフに声をかけて頂いたり、スタッ

が気付いたりした場合対応できますが、児童からスタッフに声掛けがない場合対応が難しい場

合があります。ご了承ください。

Q25 体験プログラム中の指導、見守りはどうなりますか?

体験プログラムを実施する際には、マネージャーや安全管理員とは別の体験プログラム指導員が

プログラム参加者の指導、見守りをし、児童の居場所作りの安全に努めます。

 

Q26 宿題をみてもらえますか?

勉強の指導は行ないません。定められた場所で宿題等勉強を自主的に行なえます。

キッズスクエアでは、授業終了後、大半の児童が自主的に宿題をしてから遊んでいます。

 

Q27 キッズスクエアのルールにはどのようなものがありますか?

1.校庭とキッズスクエアが使用する部屋以外では遊ばない。

(活動場所と関係のない廊下・職員室・教室などには立ち寄らない)

2.スタッフの指示にしたがってください。その他、キッズスクエアのルールは当該小学校のルールに準じます。ご家庭でキッズスクエアのルールを守れるようご指導ください。こどもの性格上必要と判断した場合を除き、ルールを学校で禁止されていることについては、キッズスクエアで許可することはできません。詳しくは、参加カード発送時配付の各キッズスクエアのルールに記載。お子様と一緒にご覧ください。

 

Q28 キッズスクエアでケガなどをした場合はどのようになりますか?

起こったケガはスタッフが対応します。こどもが直接保健室を利用することは、できません。

キッズスクエアで救急箱や嘔吐処理用具を用意しています。

 大きなけがの場合保護者に病院に行っていただくか、救急車を呼び対応します。

 

<持ち物>

Q29 子どもに携帯電話や現金や遊具を持たせることはできますか?

携帯電話・現金についてはできません。持込み利用がないよう保護者の方がご注意下さい。

おもちゃなどのゲーム類はキッズスクエアの許可がない場合、持ち込むことはできません。

スポーツ用品等については各キッズスクエアにご確認ください。

 

Q30 キッズスクエアに持たせていいものはどんなものですか?

キッズスクエアは、学校のルールに準じています。学校で許可されているものはご持参いただけ

ます。キッズスクエアの許可がない場合、持ち込むことができません。

 

Q31 おやつを持たせることはできますか?

できません。水筒は持参できます。夏場などは熱中症予防のため多めに持たせてください。

 

Q32 お弁当持参が可能なキッズスクエアで持っていかせる上での注意点は?

キッズスクエアのお弁当持参の可・不可は、学校によって異なります。

お弁当が可能なキッズスクエアにおいては、保護者の責任のもと、こども自身で管理を行ない、

食事を取ることになります。

お弁当は家庭で調理したものに限ります。キッズスクエアでは室内を適温に保ち、お弁当が

痛まないように場所を提供します。

 

Q33 忘れ物は、どこにいけば見つけられますか?

忘れ物は、当日キッズスクエアでお預かりし、終了後当該小学校の忘れ物入れに移します。

忘れ物入れは、当該小学校の職員室前などにあります。忘れ物について、キッズスクエアから

連絡は致しません。 

 

 

お問い合わせ

教育委員会社会教育部青少年育成課青少年育成係

電話番号:0797-38-2110

ファクス番号:0797-38-2124

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る