ホーム > 防災・安全 > 救命 > マスクと応援メッセージを募集しています!

ここから本文です。

更新日:2020年6月30日

マスクと応援メッセージを募集しています!

こころを一つに、「あなたのマスクと応援メッセージ」で医療現場・福祉施設等へご支援願います。

マスク不足で困っておられる医療現場や福祉施設等を支援するため、市民の皆さまのお手元にあるマスクや応援メッセージを募集し、市を通じて、医療現場、福祉施設及び必要とされている施設へお届けします。

ご自身のマスクはすでに確保されているかたで、マスクに余剰がある場合は、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

ご提供いただきたいマスクの種類

包装が未開封で衛生上安全な以下のマスク

  • サージカルマスク(一般に市販されている不織布の使い捨てマスク)
  • 布マスク
  • 医療従事者用マスク(N-95等)

 ※手作りマスクは対象外とさせていただきます。

ご提供方法

ボックスに投函ボックス

以下の場所に、右写真のボックスを設置しています。

郵送

防災安全課までご郵送願います。※郵送料は自己負担願います。

あて先:〒659-8501 芦屋市精道町7番6号 芦屋市役所防災安全課 あて

ご提供いただきたい応援メッセージ

新型コロナウイルスで奮闘されている全てのかたへ、応援メッセージの作成をお願いします。様式は自由です。※誹謗中傷の内容が含まれるメッセージは公開しません。

「応援メッセージ様式」(PDF:34KB)(別ウィンドウが開きます)をダウンロードの上、作成することもできます。

なお、今後は皆さまからいただいたメッセージをHP等で公開する予定です。

ご提供方法

ボックスに投函(マスクのボックスと同じ)

以下の場所に、ボックスを設置しています。

マスクをお届けしました

皆さまからご提供いただいたマスクを、必要とされている施設等へメッセージとともにお届けしました。

  1. 5月27日「芦屋市医師会」に『医療従事者用マスク』をお届けしました。
  2. 5月29日「高齢者施設」、「福祉施設」に『サージカルマスク』をお届けしました。
  3. 6月1日「高齢者施設」、「福祉施設」に『サージカルマスク』をお届けしました。
  4. 6月12日「芦屋市医師会」に『医療従事者用マスク』をお届けしました。
  5. 6月23日「教育施設」に『布マスク』をお届けしました。

今後も募集の状況に応じて、随時お届けする予定です。

応援メッセージを公開しています

皆さまからいただいた、新型コロナウイルスで奮闘されているかたへの応援メッセージを公開しています。

皆さまからの応援メッセージ(PDF:93KB)(別ウィンドウが開きます)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市建設部防災安全課地域防災係

電話番号:0797-38-2093

ファクス番号:0797-38-2157

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る