ホーム > くらし > 人権・平和事業 > 人権 > 新型コロナウィルス感染症に関連する人権配慮について

ここから本文です。

更新日:2022年3月2日

新型コロナウィルス感染症に関連する人権配慮について

市民の皆さまへ

新型コロナウィルス感染症に関連して、感染者・濃厚接触者、医療従事者、本邦外出身者等に対する誤解や偏見に基づく差別やいじめ、誹謗中傷を行なうことは許されません。令和3年2月13日に「新型インフルエンザ等対策特別措置法等の一部を改正する法律」が施行され、こうした偏見や差別を防止する規定が設けられました。正確な情報を入手し、冷静な行動に努めましょう。困った時は、一人で悩まず、下記の窓口にご相談ください。

新型インフルエンザ等対策特別措置法を一部改正する法律(令和3年2月13日施行)(PDF:504KB)(別ウィンドウが開きます) 

兵庫県の『新型コロナウイルス感染症に関連する弁護士相談窓口(無料)』

兵庫県では兵庫県弁護士会と連携し、新型コロナウイルス感染症に関連する偏見、差別、誹謗中傷等の被害に遭った方々からの電話相談窓口を、公益財団法人兵庫県人権啓発協会内に開設しています。

  • 相談窓口:『新型コロナウイルス感染症に関連する弁護士相談窓口(無料)』

(神戸市中央区山本通4丁目22-15兵庫県のじぎく会館(公財)兵庫県人権啓発協会内)

  • 専用相談電話番号:078-891-7877※通話料はかかります。
  • 実施時期:令和4年1月20日(木曜日)から令和4年3月31日(木曜日)毎週木曜日15時から17時まで。
  • 面談による相談の予約は、常時受け付けています。

弁護士相談窓口案内チラシ(PDF:296KB)(別ウィンドウが開きます)

国の相談窓口等

法務省(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

厚生労働省(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

法テラス(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

日弁連(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

セーファーインターネット協会(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

人権相談電話

人権電話相談(別ウィンドウが開きます)

特設人権相談所

特設人権相談所(別ウィンドウが開きます)

日本赤十字社

ウイルスの次にやってくるもの(動画)(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

新型コロナウイルスの3つの顔を知ろう!~負のスパイラルを断ち切るために~(動画)(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

新型コロナウィルス感染症関連情報

新型コロナウィルス感染症関連情報(別ウィンドウが開きます)

お問い合わせ

市民生活部人権・男女共生課人権推進係

電話番号:0797-38-2055

ファクス番号:0797-38-8694

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る