ここから本文です。

更新日:2020年4月1日

登録団体のご紹介

男女共同参画社会の実現をめざして活動する団体が月1回の定例会を開き、相互の活動報告や情報交換を通しネットワークを広げています。
年1回ウィザスあしやフェスタを企画・実施しています。

芦屋市男女共同参画団体協議会新規団体・グループの登録を募集します。

市内で男女共同参画に関する活動をしているグループの男女共同参画センターへの新規登録を受付ます。登録基準・申請方法等については、下記をご覧ください。

募集期間

令和2年4月1日(水曜日)~令和2年5月29日(金曜日)まで(日曜日・祝日を除く)

申し込み

所定の申請書類に必要事項をご記入の上、下記窓口へ必ずご持参ください。

申請書類は、窓口で配布(下記よりダウンロード可)

  • 提出書類
  PDF Word/Excel
申請書 様式1(PDF:42KB)(別ウィンドウが開きます) 様式1(エクセル:28KB)(別ウィンドウが開きます)
報告書・決算書 様式2(PDF:34KB)(別ウィンドウが開きます) 様式2(ワード:22KB)(別ウィンドウが開きます)
計画書・予算書 様式3(PDF:32KB)(別ウィンドウが開きます)

様式3(ワード:19KB)(別ウィンドウが開きます)

会員名簿 様式4(PDF:27KB)(別ウィンドウが開きます) 様式4(ワード:22KB)(別ウィンドウが開きます)

 グループ登録

男女共同参画社会の実現をめざして活動する団体のネットワークを図るためグループ登録を行っています。情報の交換や学習活動・団体の交流など、グループ活動の場を広げることができます。

  • 登録有効期間

  平成30年7月1日~令和3年6月30まで

登録団体

団体名

活動内容
明日の家族を考える会 あたたかい巣としての家族の絆をさぐり、共に歩むために、相談事業・子育ての啓発など6つの事業を展開しています。
芦屋川カレッジ30期会 会員の生きがいの創造と生涯学習活動。会員相互の親睦と地域の交流をはかります。

芦屋市婦人会

婦人の視野を広め、教養向上並びに会員相互の親睦を図り、住みよい文化的社会の建設に奉仕することを目的としています。
芦屋母親連絡会 「いのちうみだす母親はいのちを育て守ることをちかいます。」の全国の母親大会のスローガンのもと、勉強会と大会参加を実行しています。
芦屋みゅーず 芦屋から本物の音楽を通じて子どもから高齢者まで夢と健康の増進をします。
芦屋リーガルヘルスサポート 遺言・相続手続きに関するセミナー・相談会を通じて正しい遺言書作成や相続手続きをサポート。高齢者問題(おひとり様問題)の解決。交通事故被害者への支援活動を通じた救済。栄養学セミナーを実施し健康増進、認知症予防のための体質改善。
以上の活動を通じて健康で生き生きと快適に暮らせる社会の実現を目的とします。
NPO法人「絵本で子育て」センター絵本講師の会芦屋支部 子育てに携わる母親、父親及び子育てを応援する方に対し、良質な絵本の提供及び絵本の「読み聞かせ」方、子育てに関する知識を広く伝え、子どもの健全育成を図る活動に寄与することを目的に活動しています。
NPO法人遺言相続専門家相談所ひょうご 終活・遺言学習により、相続争いを未然に防ぎ、安心して人生を満喫できるよう支援することを目的としています。
国際ソロプチミスト芦屋 奉仕活動
GFD会 「ディベートを楽しむ会」と「ジェンダーフリーを考える会」が一緒になりました。性別にかかわらず、自分らしく自由に生きるには?を考える会です。ディベートもしています。
JAUWあしや 1)女性の高等教育の向上2)男女共同参画の推進3)国際協力と世界平和
新日本婦人の会芦屋支部 1962年、平塚らいてう、いわさきちひろなどの呼びかけで設立した、国連NGO加盟の女性団体。2017年ニューヨークでの核兵器禁止、国連会議で市民社会を代表してスピーチ。
川柳あしの会 「わたくし発」の現代川柳を、夕凪子先生の指導で月一度勉強しています。
特定非営利活動法人さんぴぃす 新たな「遊びと学びの場」の創設と、「学校」「地域(コミュニティ)」「家庭」など子どもの健全育成に関与する既存環境の活性化と、子どもを見守り育てる市民及び市民活動団体の自立・成長の支援を行ない、だれもが生き甲斐を持って暮らせる明るく活気にあふれた健全な市民社会の実現に寄与します。

西宮友の会

芦屋方面

創設者羽仁もと子の掲げる「思想しつつ生活しつつ祈りつつ」を標語とし、家庭生活の健全な発達に力を尽くし、社会の文化向上に寄与することを目的とします。
兵庫県男女共同参画推進員
阪神南地域連絡会議
男女がともに、いつでも、どこでも、いきいきと生活できる男女共同参画社会をめざし、地域で活動しています。
男女共同参画社会づくりの推進に関する情報収集・提供、活動地域ごとのグループで、学習会等を企画・実施。
保育グループにこにこ グループ保育を主に子育てを支援することを目的としています。グループで保育をする有償ボランティア活動。

このページの先頭へ

申込み・お問い合わせは・・・

芦屋市男女共同参画センターウィザスあしや
〒659-0064芦屋市精道町8番20号
電話番号:0797-38-2023ファクス番号:0797-38-2175
E-mail:josei-ce@city.ashiya.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部人権・男女共生課男女共生係

電話番号:0797-38-2023

ファクス番号:0797-38-2175

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る