ここから本文です。

更新日:2016年11月2日

芦屋 思い出写真館【なつかしの芦屋散歩道】

芦屋には、自然豊かで穏やかな空気が流れる散歩に最適な道があり、人々を楽しませてきました。
四季や時代の変化とともに、様々な顔を見せる道。
平成7年の阪神・淡路大震災で大幅にまちなみが変わった場所もありますが、今の散歩道やまちなみと比べながら、変化を味わってみましょう。

なつかしの芦屋散歩道1
大僧橋と城山橋(昭和7年ごろ)

なつかしの芦屋散歩道2
月若町(昭和63年)

なつかしの芦屋散歩道3
大正橋付近(昭和37年)

なつかしの芦屋散歩道4
雪上がりの山手町(平成5年)

なつかしの芦屋散歩道5
阪急芦屋川駅付近(昭和34年)

なつかしの芦屋散歩道6
長い塀の続く平田町(平成6年)

なつかしの芦屋散歩道7
芦屋川河口付近(昭和47年)

なつかしの芦屋散歩道8
六麓荘町のサクラ(昭和58年)

なつかしの芦屋散歩道9
石垣の残る三条町(昭和59年)

なつかしの芦屋散歩道10
古い民家が立ち並ぶ三条町
(昭和59年)

なつかしの芦屋散歩道11
開森橋付近通学路(昭和36年)

なつかしの芦屋散歩道12
大原・東山町のくねくね道
(昭和62年)

(注意)無断転載はご遠慮ください

お問い合わせ

企画部広報国際交流課広報係

電話番号:0797-38-2006

ファクス番号:0797-38-2152

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る