ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 予防接種 > 水痘(水ぼうそう)予防接種について

ここから本文です。

更新日:2020年3月17日

水痘(水ぼうそう)予防接種について

水痘ワクチンは、水痘帯状疱しんウイルスによって引き起こされる感染症を予防するためのワクチンです。

対象年齢

生後12か月から生後36か月に至るまで

接種回数

  • 初回

初回接種については、生後12か月から生後15か月に至る間に1回

  • 2回目

2回目の接種は1回目の接種終了後6か月から12か月に至る間に間隔をおいて1回

費用・持ち物

  • 費用:無料
  • 持ち物:母子健康手帳

実施医療機関(個別接種)

定期予防接種実施医療機関について(子どもの予防接種)(別ウィンドウが開きます)

市が定期予防接種を委託している医療機関で実施しています。接種の際は事前にご予約をお願いします。

備考

市外で定期予防接種を受ける場合の手続きについて(子どもの予防接種)(別ウィンドウが開きます)

芦屋市以外の市町村で定期予防接種を受ける場合は事前に手続きが必要ですので、ご注意ください。

リンク先

水痘ワクチンの定期接種についてQ&A(厚生労働省)(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

お問い合わせ

こども・健康部健康課(保健センター)

電話番号:0797-31-1586

ファクス番号:0797-31-1018

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

※お電話の際は電話番号をよくお確かめのうえ、おかけ間違いのないようにお願い致します。

ページの先頭へ戻る