ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 介護保険 > 医療と介護の連携グランドルールについて

ここから本文です。

更新日:2021年9月10日

医療と介護の連携グランドルールについて

連携グランドルールとは

「連携グランドルール」とは、芦屋市内の診療所医師とケアマネジャーや高齢者生活支援センター(地域包括支援センター)職員の連携の心がけのことです。

診療所医師とケアマネジャーや高齢者生活支援センター(地域包括支援センター)の連携がよりスムーズになり、高齢者の地域生活がより良いものになることがこのグランドルール設定の目的です。

病院のスタッフやケアマネジャー等関係者の皆さまへ

「芦屋市内診療所医師・介護支援専門員・高齢者生活支援センターの連携促進グランドルール」をご確認の上、活用・普及にご協力くださいますようお願いいたします。

手引き・参考様式など

手引き

芦屋市内診療所医師・介護支援専門員・高齢者生活支援センターの連携促進グランドルール(2021年4月改訂)(PDF:454KB)(別ウィンドウが開きます)

参考様式

様式1連絡報告シート(2021年4月改訂)(ワード:24KB)(別ウィンドウが開きます)

様式2相互連携シート(2021年4月改訂)(ワード:29KB)(別ウィンドウが開きます)

お問い合わせ

福祉部高齢介護課介護保険事業係

電話番号:0797-38-2024

ファクス番号:0797-38-2060

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る