ホーム > くらし > 年金・保険 > 国民健康保険 > 被保険者証等の氏名及び性別表記について

ここから本文です。

更新日:2018年1月5日

被保険者証等の氏名及び性別表記について

概要・内容

 厚生労働省の通知に基づき,性同一性障がいのかたの被保険者証(以下,「保険証」という)等を届出により通称名にて交付いたします。

対象となる保険証等

  • 保険証
  • 高齢受給者証
  • 限度額適用認定証
  • 標準負担額減額認定証
  • 限度額適用・標準負担額減額認定証
  • 特定疾病療養受療証
  • 資格証明書

表記方法

  • 氏名表記

   保険証表面の氏名表記欄に通称名を記載し、裏面の備考欄に戸籍上の氏名を記載します。

  • 性別表記

   保険証表面の性別表記欄には「裏面記載」と記載し、裏面の備考欄に戸籍上の性別を記載します。

届出方法

 下記のものをお持ちのうえ、ご本人または住民票上で同世帯のかたが届出をしてください。

 別世帯のかたが届出をする場合は、別途委任状が必要になります。

 

  • 通称名の記載を希望し、かつ、裏面に性別表記を望むかた

  1)本人確認ができる書類(※1)

  2)対象者の保険証等(対象者が世帯主の場合は、本市国民健康保険に加入している同一世帯全員分)

  3)医師の診断書等、性同一性障がいであることを確認できる書類

  4)通称名が社会生活上日常的に用いられていることを確認できる書類(※2)

 

  • 裏面に性別表記のみを希望のかた

  1)本人確認ができる書類(※1)

  2)対象者の保険証等(対象者が世帯主の場合は、本市国民健康保険に加入している同一世帯全員分)

 

  ※1:公的機関が発行している顔写真付き書類1点、または、保険証・キャッシュカード・クレジット

      カード等の内2点(郵送の場合はコピーを添付してください)

  ※2:通称名で受領している郵便物等

届出をするときの注意点

  • 対象者が世帯主の場合、本市国民健康保険に加入している同一世帯のかたの保険証等の世帯主氏名も通称名で記載し、世帯主の戸籍上の氏名及び性別(表面に性別記載欄がある場合のみ)は、保険証等の裏面に記載します。
  • 通知文等の郵便物については、戸籍上の氏名を表記します。

届出書

 

 

お問い合わせ

市民生活部保険課保険係

電話番号:0797-38-2035

ファクス番号:0797-38-2158

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る