ホーム > くらし > 年金・保険 > 国民健康保険 > 【健康コラム】40歳を超えたら、健康に気をつかいましょう

ここから本文です。

更新日:2022年1月19日

【健康コラム】40歳を超えたら、健康に気をつかいましょう

40歳を超えたら、健康リスクが高くなる傾向があります。
ご自身の健康のために、一歩踏み出してみませんか?

今の体の状態を知りましょう

芦屋市国民健康保険では、加入者のかたに無料の健康診査(特定健康診査)をご用意しています。
年に1回受診して、まずはご自身の体が今どのような状態なのかを調べましょう。

特定健康診査

特定健康診査(特定健診)は、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目した健康診査で、別名「メタボ健診」とも呼ばれています。
受診することで、生活習慣病を予防・発見し、重症化するのを防ぐことができます。
また、受診の結果、生活習慣病の発症リスクが高いかたには、ひとりひとりに合わせた健康指導(特定保健指導)を行ない、健康づくりのお手伝いをします。
人生を山登りに例えるなら、山頂と危険な谷との分かれ道がある時、特定健診を受けることにより、道標になってくれます。
特定健診を、より豊かな人生の道標として活用しましょう。
検査項目など、詳しくは、以下のリンクでご確認ください。
40歳になったら特定健康診査・特定保健指導を受けましょう(別ウィンドウが開きます)

metaboprevent

次回の【健康コラム】は5月の予定です。


ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

市民生活部保険課管理係

電話番号:0797-38-2035

ファクス番号:0797-38-2158

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る