ホーム > くらし > 年金・保険 > 国民健康保険 > 県職員を名乗り235万円をだまし取られる事件が発生しました

ここから本文です。

更新日:2015年11月12日

県職員を名乗り235万円をだまし取られる事件が発生しました

県職員を名乗る男から「あなたの期限切れの保険証が他人に使われているのでは」などと電話があり、235万円をだまし取られる事件が発生しました。県職員の他に、県警や金融庁職員を名乗る男から預金先や預貯金残高を確認するといった不審な電話が相次いでいます。

芦屋市保険課では、期限切れの保険証を他人が使用したことに関して、医療費を請求したり、預貯金残高を確認することはありませんのでご注意ください。

不審な電話があった場合は、芦屋市保険課に確認していただくか、最寄りの警察署(芦屋警察署:0797-23-0110)にご相談ください。

お問い合わせ

市民生活部保険課管理係

電話番号:0797-38-2035

ファクス番号:0797-38-2158

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る