ホーム > くらし > 年金・保険 > 国民健康保険 > 収容施設に入っていた方の国民健康保険料を減免します

ここから本文です。

更新日:2020年1月22日

収容施設に入っていた方の国民健康保険料を減免します

収容施設に入っていた(入っている)方の国民健康保険料を減免します。

対象者

収容施設(注)に1か月を超えて入っていた(入っている)方

(注)刑務所、少年刑務所、拘置所、少年院、労役場、その他これらに準ずる施設

減免の内容

減免する保険料

対象者の保険料のうち、以下の部分を全額減免します。

 

減免する保険料

対象者

所得割額(所得に応じてかかる保険料) 減免の対象者全員
均等割額(加入者1人あたりにかかる保険料) 減免の対象者全員
平等割額(1世帯あたりにかかる保険料)

減免の対象者のうち、国民健康保険に加入しているのが

世帯の中で1人のみの方

減免する期間

入所した月から、出所した月の前月

必要なもの

  • 在所証明書
  • 印鑑(認め印)

申請場所

市民生活部保険課保険係

芦屋市役所南館1階10番窓口

月曜日~金曜日:午前9時~午後5時30分

ページの先頭へ戻る

 

お問い合わせ

市民生活部保険課保険係

電話番号:0797-38-2035

ファクス番号:0797-38-2158

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る